幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder

英国ヴィクトリア時代の稀有なイパーン。



Epergne/イパーンとは、テーブルの中央に花等を活け高さを出すための器のこと。

発祥はフランス。もともとは平皿であり、テーブル中央でお菓子や果物をのせていましたが、その後英国に渡り、英国独特のスタイルをうみだしていったといわれています。

素材はガラス、もしくはシルバーや銀メッキ。

花器部分がガラスのものは、受けがシルバーや真鍮などの金属製が多く、それぞれのコントラストがまた装飾性を高めています。

フォルムはトランペット型のものが多く、トランペット型の花器が1つ、もしくは複数枝分かれするような構造をもっていたり、花器とプレートが組み合わせられたものなどもあるようです。

テーブルのセンターピースとして高さをだし、華やかなテーブルセッティングを演出するために使われてきました。



今回ご紹介するのは、トランペット型の花器が1つのイパーン。

花器部分のガラスはシンプルなクリアグラスですが、シダのパターンがエッチングで施されており、さりげないこだわりが感じられます。

そしてこのイパーンの一番の特徴は、ベース部分。
不思議な姿をした幻獣が、三方から花器を支えています。

推測ではありますが、この幻獣はおそらくワイバーンの一種かと思われます。
ワイバーン/Wyvernとは、英国の紋章、印章、旗章などに見られるドラゴンの図像の一つであり、そこから派生した架空の生物のこと。ドラゴンの頭、コウモリの翼、一対のワシの脚、ヘビの尾、尾の先端には矢尻のようなトゲをもつ幻獣です。

花器の幻獣はまさしくそのような翼と前脚を持っているように見えます。後ろ足がなく、くるりと丸くなっているのも、ヘビの尾をデフォルメしたものではないでしょうか。

顔つきは独特で、下あごが大きく出ており、これに関して当てはまる幻獣はみつけることができませんでした。なにか特別の意味をこめてデザインされたのかもしれません。


また、ワイバーンの紋章は「強い敵意」を表し、戦時中や軍隊に使用される事が多かったといいます。


三頭のワイバーンがそれぞれ均等に引っ張り合うような中心に、高くそびえるクリアな花器をもつイパーン。
見た目のエレガントさとは裏腹に、実は「強い敵意を持つもの同士をうまく御する」、そんな強い意志がこめられているのかもしれません。


いったいどのようなシーンで、このイパーンは使われてきたのでしょうか。
こめられた暗喩に、テーブルについた方々が思わず身震いする場面もあったかもしれません。


つきることのない想像に、アンティークの魅力を改めて感じることのできる、英国骨董の稀有なひとしなです。



>こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:1890年代
◆素材:ガラス・金属
◆サイズ(全体):幅約14cm 奥行き約13cm 高さ約30.5cm
◆サイズ(ガラス部分のみ):直径約11cm
◆重量:約540g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色、ベースには若干の歪みがみられます。
*ガラス部分には製造時からと思われる凹凸がございます。カケやヒビはございません。
*詳細は画像にてご確認ください。
*発送時にはガラス部分とベース部分は外して梱包いたします。お手数ですが開梱後、ご自身で組み立てをお願いいたします。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder
  • 幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder

幻獣が支える優雅なセンターピース /Antique Trumpet Epergne Etched Glass & Wyvern Holder

517-122

45,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
11月4日日曜日
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

小雨で1時間早い終了となってしまいましたが、ご来店 有難うございました。


11月18日日曜日
大江戸骨董市(出店確定)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


11月24日土曜日
青山Weekly Antique Market
(出店確定)
青山国連大学前
10:00-16:00頃
(雨天決行・荒天中止)


12月2日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


12月9日日曜日
大江戸骨董市(仮)
代々木公園
8:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


12月16日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15:30頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。