誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack

英国アンティーク、オーク材でできたレターラック。



ややこぶりなサイズのレターラックは、英国家具伝統の素材、オークでできています。


英国に自生していたオークは、イングリッシュ・オークとよばれ、古くから家具や生活の道具をつくるのに欠かせない木でした。世界の海を制した大英帝国が、南洋のマホガニーやローズウッド等の銘木を手に入れることができるようになった後にも、オークはずっと愛され、様々な物に姿を変えて人々の生活とともにありました。

固く、重く、このような独特の木目をもつオークは精霊が宿る木ともいわれ、ケルトのドルイド(祭司)はオークに寄生するミスルトゥ(宿り木)を神聖視しているといいます。そもそも「ドルイド/Druid/dru-vid-s」の語源が「オークの木を知っている人々」とされる説もあるほど。

そんなオーク材でつくられたレターラックは、シンプルなフォルムがらも、側板と背板には波状のカーブが施され、回りの空気と緩やかに溶け合うような印象をもっています。

背板などには木目を斜めに横切るような独特の杢、シルバーグレイン(虎斑)をみることができます。
オーク材ならではともいえるシルバーグレインは、その豊かな味わいでシンプルなレターラックを趣き深い表情へと変えてくれます。

仕切り板は側板に溝を掘って差し込むように作られており、きちんと誠実に作られていることが伝わってきます。


十分実用にお使いいただける英国アンティークのレターラック。
デスク回りにおけば、確かな存在感で貴方を支えてくれることでしょう。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1930年代
◆主素材:オーク材
◆サイズ:幅約24.5cm 奥行き約8cm 高さ約18cm
◆重量:約404g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、わずかな材のカケなどがみられます。
*仕切り板は固定されています。
*詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack
  • 誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack

誠実な材と手で作られた小道具 /Antique Oak Letter Rack

718-295

18,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
12月9日日曜日
大江戸骨董市
代々木公園

**ご来店有難うございました**


12月16日日曜日
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**体調不良のためお休みしました。申し訳ございませんでした**


1月6日日曜日
大江戸骨董市(出店確定)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


1月13日日曜日
大江戸骨董市(仮)
代々木公園
8:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


1月20日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15:30頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。