ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick

英国アンティーク、ゴルフクラブの形をしたサンデーステッキ。



サンデーステッキ、ご存知でしょうか。

サンデークラブとも呼ばれ、ゴルフクラブの形をしたステッキのことです。



由来は諸説ありますが、そのうちのひとつをご説明いたしましょう。

昔、イングランドでは日曜日にゴルフをプレイすることが禁止されていました。
ただ、ゴルフ好きにそれはつらい・・・ということで、犬の散歩などにかこつけて、一見杖にみえる、ゴルフクラブもどきを手にし、日曜日に散歩用に開放されているゴルフコースへでかけていって、そっとプレイしていた、というのがひとつの説。

また、ゴルフクラブの職人見習いが練習の為に作っていた、ゴルフクラブ職人が仕事が暇になると作っていた、という話もございます。

いずれにしても、英国でサンデーステッキが作られだしたのは、19世紀後半といわれています。


実は先述の「日曜日にゴルフをプレイすることが禁止されていた」のは事実ではありますが、法律によって禁止されていたのは1457年から1618年まで。参考*1
なので、禁止されていたというのには、年代が違いすぎるのです。

ただ、宗教上の安息日(日曜日)にプレイをすることは、大手をふって歓迎されることでもなかったらしく、おそらくかなり長い間されなかったのではないか、と推測されます。以上のことを考え合わせると、英国において中産階級が豊かになったヴィクトリア時代、少し知恵の回るゴルフ好きが作って持ち始めたら、意外と必要とされていたらしく、流行した・・・というあたりかもしれません。



ちなみに、ゴルフの聖地といわれるセントアンドリュースはどうでしょうか。

ここのオールドコースは現在でも日曜日のプレイはお休み(トーナメントを除く)。
散歩ができる広大な緑地として一般の人に開放されているそうです(グリーンとバンカーを除く)。参考*2



そんな由来のあるサンデーステッキ。

手に入れたのは英国の大きなフェア、室内のストール。
体格のよいおじさまが、ステッキ各種、木箱にチェス盤・・・と男性好みの渋い品揃えを前にして、辺りを睥睨しておりました。


そこではまずチェスセットを手にし、おじさまと話しながら目にとまったのが、このサンデーステッキ。


「ゴルフクラブ?」
「いやいや、これはサンデーステッキ!」

・・・ということから長い話が始まったのです。

「日本人?」
「はい、そうです。」
「そうか!次のラグビーのワールドカップは日本だよね?俺は行くよ!」

・・・そんな会話を挟みながら。



おじさまお勧めのサンデーステッキ、手にとってみれば、ほんもののゴルフクラブさながらの凝った作り。
渋い色合いの木肌、使いこんだ感のあるヘッド、由来ありげなイニシアル「D.A.」。

細かいところもみてみましょう。


ゴルフクラブとの違いはまず大きさ。
一般的なゴルフクラブよりも小さめに出来ています。

そして、ゴルフクラブのシャフトがヘッド側が細く、グリップ側が太くなるのに対し、サンデーステッキはヘッド側が太くなります。これはヘッド=グリップであるため(ちょっとややこしいですが)。

なので、グリップを握って歩いていれば、ごく普通の、少し細めのステッキを持っているようにしか見えないのです。


材はおそらくシャフトがヒッコリー、ヘッドはパーシモン。
なんらかの角と思われる黒いパーツがフェイスに釘留めされ、ヘッドには重さ調整の為金属が埋め込まれています。


手に持てばごく軽く、歩きながら思わず振ってみたくなるような感触。
こんな杖を手にして日曜日のウォーキングにでかければ、やけに足取りが軽くなりそうな予感に満ちています。


ラグビーファンのおじさまから手渡された、英国アンティークのサンデーステッキ。
貴方の日曜日のお供に、ぜひどうぞ。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1890-1900年代頃
◆素材:木、角、金属、その他
◆サイズ:長さ約89cm グリップ幅約7.5cm
◆重量:137g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*石突部分に金属や樹脂は嵌められていません。ご使用の際はご自身でカバーなど嵌めることをおすすめいたします。
*ごく簡単な補助としてはお使いいただけますが、体重をしっかりとかけるような用途の杖ではございません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

参考*1
Timeline of golf history
https://en.wikipedia.org/wiki/Timeline_of_golf_history_(1353%E2%80%931850)

参考*2
https://www.visitstandrews.com/old-course-2/

  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick
  • ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick

ゴルフ狂のための日曜日のステッキ / Antique Sunday Stick

718-257

78,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
11月4日日曜日
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

小雨で1時間早い終了となってしまいましたが、ご来店 有難うございました。


11月18日日曜日
大江戸骨董市(出店確定)
有楽町国際フォーラム

**ご来店有難うございました**


11月24日土曜日
青山Weekly Antique Market
(出店確定)
青山国連大学前
10:00-16:00頃
(雨天決行・荒天中止)


12月2日日曜日
大江戸骨董市(出店確定)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


12月9日日曜日
大江戸骨董市(仮)
代々木公園
8:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)


12月16日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15:30頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。