ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase "TAUNTON"

手のひらに乗る小ささの、紋章付きアンティーク陶器。



素朴な白い陶肌に、TAUNTON(イングランド南西部の都市)の紋章が描かれた、クレステッド・チャイナ。

Crested China/クレステッド・チャイナとは、このように各地の紋章がついている小さな陶器のことをいいます。
主にヴィクトリア時代後期から1930年代頃までに多く作られました。

ヴィクトリア時代、英国では鉄道網が発達し、一般庶民でも旅行を楽しむことができるようになりました。

そして、旅行に行った先で欲しくなるものは、お土産。

沢山の物を飾り付けるヴィクトリアンの室内装飾において、お土産の装飾小物はまさにうってつけのアイテムだったことでしょう。


そして、庶民が旅行に行けるようになった、といっても、まだまだいけない人は沢山いたでしょうから、行った先が一目でわかるようなものであれば、家に来たゲストにさりげなく自慢ができるというもの。

そんな理由から、小さくて持ち運びが容易、そしてご当地の紋章が描かれているクレステッドチャイナは、たいへんな流行となりました。

人の手の温もりが感じられる造形、そして絵付けはほとんど手で行われていたというクレステッドチャイナ。

このTAUNTONのチャイナも、手描きならではの絵付けがなんとも味わい深く、魅力的な輝きをもっています。
シールドにはCherub(ケルビム・智天使)とサクソンクラウン、モットーは DEFENDUMS( Let us defend)。

当時のお土産物の素朴さ、そして時代背景に想いを馳せながら、TAUNTONの地図を探してみるのも楽しいかもしれません。


スマートフォン等でご覧の方は、こちらから拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:19世紀後半
◆素材:陶器
◆サイズ:高さ約5cm
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*製造時からと思われるスポッツや、底に若干の汚れ、柄や金彩の剥げなどがございます。
*大きな欠けやヒビなどはみあたりません。
*古い焼き物ですので、お取り扱いにはご注意ください。

  • ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase
  • ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase
  • ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase
  • ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase
  • ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase

ケルビムが護るサマセットの歴史ある街/Victorian Crested China Vase "TAUNTON"

916-024d

2,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2月2日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**


2月16日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市
9:00-16:00

**天候のため中止となりました**


3月7日土曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


3月15日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


3月29日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


**************

少し先ですが、以下2つのフェアに出店確定しております。

4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階
出店確定
(屋内)

4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り
出店確定
(雨天中止)


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。