ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell



美しいマホガニー材で仕立てられた、ヴィクトリア時代中頃のデスクタイディ。
通が好む英国アンティークの粋を集めたかのような、枯れた味わいをもつデスクトップ用の小引き出しです。

150年以上前の大英帝国が権力にまかせて手に入れた南洋の銘木は、今はもう手に入らないような黄金色の杢目をたたえています。

天板にはインク壺をセットする部分があり、下部には薄い引き出しがひとつ。

小さな丸いつまみの白い部分は動物の骨、もしくは象牙と思われます。持って引き出せば、底にベルベットが敷かれた小さな収納スペースが現れます。ペンと、ヴィクトリアンの頃のポストカードがちょうど収まるサイズ。

・・・ヴィクトリア時代の英国。郵便システムが非常に発達し、都市部では一日に5-6回もの配達があったそうです。

電話が広く普及する前、多くの人々にとってちょっとした用事を伝えるためにポストカードを使うことはごく当り前だったことでしょう。

それであれば、すぐに手が届くところに、このような物を置くことは、紳士としては当然のたしなみだったといえます。

きっとこの小さな引き出しは主のデスクの上、すぐ手が届く場所に置かれ、誰かにすぐ手紙を出せるように、必要不可欠なものだけを抱えながら鎮座していたのではないでしょうか。

このような小ぶりの収納アイテムを、英国では「Desk Tidy/デスクタイディ」と呼びます。
「tidy」は「きちんとする」「整理する」、そして「小物入れ」という意味となっており、デスクタイディはデスクにおく小物入れ、となります。


英国ヴィクトリア時代のデスクタイディは、現代のデスクトップでも、十分機能的な役割を果たしてくれそう。

例えば引き出しには筆記具とメモを。
インク壺にはクリップを。

領収書を使う機会がある方は、領収書用紙と印鑑、収入印紙などをいれておいてもよいかもしれません。


泰然とした佇まいは、まさに通好みの英国アンティーク・アイテム。

本物だけを好む貴方へ、150年前の英国紳士が好んだデスクタイディをお届けいたします。



*スマートフォン等でご覧の方は、こちらから拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1860年代
◆素材:マホガニー ガラス 真鍮 他
◆サイズ:幅約22.6 奥行き約12.1 高さ約9.3cm (インク壺をセットした時の高さ)
◆引き出し内寸:幅約19.5 奥行き約9.7cm (日本の官製はがきサイズは14.8×10cm)
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*ガラス製のインク壺と木製小引き出しのセットです。
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、欠け、錆びや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*全体としては通常のご使用に十分耐える、よいコンディションだと思います。ご了承の上、お求めください。
*画像のペンや本などの備品は付属しません。
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell
  • ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell

ミッドヴィクトリアンのミニマムなレターツール / Antique Mid Victorian Mahogany Desktop Drawer with Inkwell

916-019

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。