薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle




馬の脚を模した持ち手が珍しい、英国ヴィンテージのレターオープナー。

この珍しくも美しいレターオープナーはイングランド北部で手に入れたお品物。

持ち手部分は馬の脚となっており、蹄にはちいさな蹄鉄までついています。

タイトルのフーフフット/hoof foot とは馬の足先のこと。フランス語でpied-de-bicheともいい、こちらは「牡鹿の脚」の語彙をもち、「双蹄形」をした足先のことをいいます。鹿などの足先の爪は二つに割れていますが、馬の蹄は割れていないため、厳密には異なるのですが、どちらも「フーフフット」とよぶことがあるようです。

実は、フーフフットは英国を中心としたヨーロッパではとても好まれる意匠。

英国、フランス、イタリアのルネッサンス様式後期からみられるモチーフで、17世紀ごろ、ウイリアム&メアリー様式やクイーンアン様式の家具の足先によく見られるようになりました。

一方で蹄鉄/ホースシューは、やはりヨーロッパでは「幸運を呼ぶ」そして「魔除け」の意味があり、とても好まれるモチーフとなっています。

由来は諸説ありますが、例えば後にカンタベリー大司教となった鍛冶屋の聖ダンステンが 悪魔から馬の蹄鉄を修理するよう頼まれた際、悪魔の足に蹄鉄を打ち付け、痛がる悪魔に、扉に蹄鉄が留められているときは絶対中に入らないという約束を取り付け、ようやく蹄鉄を取り外してやったことから悪魔除けとされた・・・という説がございます。



悪魔に蹄鉄をはかせる聖ドゥンスタン
ジョージ・クルークシャンク/George Cruikshank(1792-1878)

そんなことから、蹄鉄は扉の上や扉自体に取り付けたり、お部屋の梁に掛けたりと、古くから親しまれてきたラッキーアイテムなのです。

蹄鉄がついた馬の脚のモチーフは、更なる強力なアイテムとして、喜ばれてきたことでしょう。


持ち手の材は水牛の角。

水牛はアジアやインドのイメージが強いですが、英国をはじめとしたヨーロッパでも生息しています。

家畜としても長い歴史をもち、イタリアではモッツァレラチーズのなかでも水牛の乳から作られたものは『ブッファラ』や『ブーファラ』と呼ばれ、高級食材として知られています。

そんな水牛の角は、その独特の質感から、コップやカトラリーなどの食器類や、ボタン、アクセサリーなどの装身具に加工されてきました。


そして、オープナーの部分は銘木、ローズウッド。
主として南米に自生し、生木は切ると薔薇の香りがすることから名づけられたといわれる銘木です。

英国には自生しませんが、大英帝国の力で世界中から良いものを集めていた時代から、ローズウッドは英国でも珍重され、高級家具や小物に使用されてきました。濃淡のはっきりした独特の杢目、固く、切っただけで艶が出る密度の高い材は、自然が生み出した芸術作品のようです。



ヨーロッパの魔除けのシンボルを、美しい水牛の角で作りこみ、さらに銘木ローズウッドをあわせた、珠玉のレターオープナー。

他にはない貴重なデスクタイディとしておそばに置けば、貴方の運命を切り開く一助となることでしょう。


*スマートフォンなどでご覧の方は、こちらから拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1930-40年代頃
◆素材:オープナー部分/ローズウッド 持ち手部分/角(水牛)・真鍮
◆サイズ:全長約28.5cm
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、多少の汚れや小傷などがみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*通常のご使用に十分耐える、とても良いコンディションだと思います。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承のうえ、お求めください。

  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle
  • 薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle

薔薇の香りを纏う運命の担い手 / Vintage Rosewood Letter Opener with Horn Hoof Foot Handle

916-082

32,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。