幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand "Lugano"



可憐ながらも巧みな筆致で絵付けされた、オリーブ材のブックスタンド。

まず目に飛び込んでくるのは、二羽のツバメと一輪の花。
そして"Lugano"という筆記体の文字。

Lugano/ルガーノとは、スイス南部、イタリア語圏にある街のこと。
ルガーノ湖のほとりにある、美しく歴史ある街は、スイス第3の経済・金融の中心地でもあります。


1905-1910年頃のルガーノ
セルゲイ・プロクジン=ゴルスキーによる初期のカラー写真


このブックスタンドは英国買い付けではありますが、どうやら製造されたのは1900年頃のスイス、ルガーノ。
交通網の発達した時代となり、多くの人々が旅行を楽しみ始めた頃のお土産品と思われます。


ただ、お土産物とはいえ、つくりはしっかりとしています。
濃淡が現れ、しっとりとした艶のある材はオリーブでしょう。
スイスのなかでも最もイタリアに近く、地中海にも近いルガーノではよく使われた材だったのかもしれません。

そんなルガーノでつくられた、左右の側板が折りたためる携帯式のブックスタンド。
旅のお土産品としては最適といえるでしょう。


中央に描かれた可憐な花は、ヨーロッパアルプスが原産の「ビオラ・カルカラータ/Viola calcarata」と思われます。
ビオラの花言葉は信頼、誠実、そして少女の恋。
そして、二か所に描かれたツバメは、幸せの象徴としてヨーロッパではとても愛されているモチーフです。

エドワーディアンの英国紳士が
故郷で待つ、大切な人のために求めた特別な一品だったのではないでしょうか。


これからは、貴方の大切な本のために。
幸運の鳥と誠実な恋の花が施された、美しい木の指定席を用意してみてはいかがでしょうか。




*スマートフォン等でご覧の方は、こちらから拡大画像をご確認いただけます。


◆Switzerland
◆推定製造年代:c.1900年頃
◆素材:木材(おそらくオリーブ)
◆サイズ:幅約23.5 奥行き約7.5 高さ約8.8cm(折り畳み時高さ約1.8cm)
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、多少の汚れや小傷などがみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承のうえ、お求めください。
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand
  • 幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand

幸運の鳥が舞う湖畔の街のブックスタンド/Antique Book Stand "Lugano"

916-065

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階

**残念ながら中止となりました**

4月12日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**残念ながら中止となりました**


4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り
出店確定
(雨天中止)


【ご案内】
5月の出店につきましては現在のところ複数予定がございますが、もう少し状況がわかってからの表示とさせていただきます。