ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn

持ち手部分が馬の頭となっている英国ヴィンテージの靴ベラ。





靴ベラは英語でShoe Horn。
つまりもともとは動物の「角」で作っていたものが多かった、ということでしょう。

起源はわからないほど古いですが、昔は馬に乗ることが多く、ブーツが主体だったため、短靴用の靴ベラはそれほど古い物ではないような気もします。

今回ご紹介するのは、英国ヴィンテージの靴ベラ。

木部分はオーク、金属部分は真鍮。
持手は馬の頭を模していて、意匠性と持ちやすさが考えられた仕様となっています。

靴ベラの部分は微妙な曲線を描いた真鍮製。

一般的にはまっすぐ取り付けれれているところですが、この靴ベラは絶妙にねじれているところがポイント。
細く絞られた部分からねじれながらきれいに広がる様は、まるで彫刻作品のようです。
おそらく、持ち主の使いやすいように、わざわざ角度をつけたのではないでしょうか。

オーク材の部分も直線ではなく、先端に行くほど細くなり、さりげなく手の込んだ仕様がスマートさを感じさせます。

日々使うものだからこそ、こだわりを。
ご自身で使って納得し、ゲストに差し出せばカンバセーション・ピースとなる、粋なひと品。

貴方のお屋敷の玄関に、ぜひどうぞ。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:1940〜50年代
◆素材:真鍮・オーク材・その他
◆サイズ:握り手馬頭幅約5.6cm 全体長さ約43.1cm
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn
  • ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn

ありふれていない日常品 / Vintage Brass Horse Head Shoe Horn

517-029

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
1月3日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**


1月17日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**


1月31日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (14時半撤収開始)
雨天中止



2月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



2月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時(一人で出店の場合は14:30)には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。