アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club "CHARLESTON"

英国ヴィンテージ・チャールストン・ボウリングクラブのエナメルバッジ。



チャールストン・ボウリングクラブとは、1886年創業、スコットランド・ペイズリーにあるボウリングクラブ。

また、このボウリング・クラブとは「ローンボウリング/lawn bowling」のこと。

英国発祥で、日本で一般的なボウリング(テンピンボウリング/Ten Pin Bowling)の前身のスポーツです。
芝生の上でプレイする伝統的なスポーツであり、英国で「ボウリング」といえば、こちらの「ローンボウルリング」をさします。

使う球は完全な球体ではなく、重心が一方に偏っており、投げるとカーブして転がるという特徴をもち、多くは黒色で、テンピンボウリング用よりずっと小さく、同心円状に縫い目の入った外見をしています。

運動量がそれほど多くなく、お年寄りもたのしむこともできるせいか、各地域、村、町などには地域の人々の交流を兼ねたようなボーリングクラブが存在します。その街の紋章やクラブのトレードマークを小さなバッジに仕立てて、お揃いでつけることが多いようです。

このバッジは凝ったものが多く、大抵は金属にエナメル(七宝焼)仕上げとなっており、クオリティもデザインもなかなかに素敵なもの。襟元はもちろん、帽子やバッグにワンポイントでつけてもお洒落な品物となっています。


今回ご紹介するバッジも中央にはライオン、そしてクレストにはスコットランドの国花アザミを掲げた、品格高いデザイン。


ご自身のお洒落用に、そしてちょっとしたギフトにもおすすめのヴィンテージ・アイテム。

英国ならではのスポーツを、気分だけでも楽しんでみてはいかがでしょうか。


こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆Scotland
◆推定製造年代:c.1960-1980年代
◆素材:金属
◆サイズ:幅約2.6cm 高さ約3cm
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club
  • アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club
  • アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club
  • アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club

アザミをクレストにもつライオンのバッジ / Vintage Enamel Badge of Bowling Club "CHARLESTON"

318-509e

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年3月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
3月3日日曜日
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
**雨天中止**



3月9日土曜日-10日日曜日
天王洲ハーバーマーケットVol.13

**ご来店有難うございました**


3月17日日曜日
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来店有難うございました**


3月23日土曜日
青山 Weekly Antique Market
(出店確定)
国連大学ピロティ
10:00-16:00頃
(雨天決行・荒天中止)



4月7日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



4月21日日曜日
大江戸骨董市(仮)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



4月27日土曜日-28日日曜日
OLD NEW MARKET 日本橋
(出店確定)
コレド室町の隣・ちょうちん通り
12:00-18:00
(雨天中止)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。