永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay

美しい杢目と手の込んだ真鍮象嵌細工をもつレターラック。



英国北東部で手に入れたレターラック。


波のようにたゆたう杢目に、キリリと入れられた真鍮のインレイ(象嵌細工)が目を惹きます。

モチーフは蔓草。
くるくるとどこまでも続くかのような唐草は、古くから永遠を象徴する文様として愛されてきました。
数か所にバランスよく配された小さな実と葉が、鈍い金色の光を放ち、独特の存在感をもっています。

濃い色味の木は、マホガニーもしくはローズウッド。
英国では生産されない南洋材ですが、英国では18世紀頃から家具や内装材として使われてきました。


小さな割にしっかりとした重量があるので、安定感があり安心してお使いいただけます。

手紙などの整理にはもちろん、中央の小さな仕切りはペンやレターオープナーを入れておくのにとても便利。


デスクトップに置けば、木の優しい質感と存在感あるメタルインレイが、唯一無二の空気を醸し出してくれそうです。



こちら
からも拡大画像をご確認いただけます。


◆England買付
◆推定製造年代:c.1950-1970年代頃
◆素材:木・真鍮
◆サイズ:幅約24.5cm 奥行き約7.5cm 高さ約15cm
◆重量:531g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、材の欠け等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay
  • 永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay

永遠の唐草文様 / Vintage Letter Rack with Metal Inlay

718-171

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。