コンコルディアとエルピスの間に / Victorian Antique Print "THE SOLAR SYSTEM"

英国アンティーク、ミッドヴィクトリアンの太陽系図。




古いプリント、タイトルは"THE SOLAR SYSTEM"。

その名の通り太陽系の図が描かれ、下の表には惑星一覧、小惑星一覧と発見された年、発見者名が記されています。
リストの最後は「Concordia,1860, Luther」。

小惑星の発見は、1860年3月24日 ロベルト・ルターによる「コンコルディア」の次は、1860年9月12日 J. シャコルナクによる「エルピス」ですので、
このプリントの編集は1860年3月24日から9月12日の間に行われた可能性が高いと推測できます。

また、惑星のリストの最後の方は URANUS/天王星、NEPTUNE/海王星となっており、1930年にクライド・トンボーによって発見され、2006年までは太陽系第9惑星とされていたPluto/冥王星はまだ描かれていません。


おそらく何らかの教材の1頁でしょう。
よくみると色の塗り残しやはみだしがみられますので、白黒印刷に手彩色と思われます。


ミッドヴィクトリアンの学生たちがみたであろう太陽系の図は、どこか懐かしいような素朴さと、シンプルな説得力に満ちています。


手元でひっそりと愛でるのも良し。
額装してこだわりのインテリアに仕立てるのも良し。

150年前の人々と同じ気分で太陽系をながめてみるのも、また一興かと思いますが、いかがでしょうか。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1860年代頃
◆素材:紙
◆サイズ:幅約27.7cm 高さ約21.6cm
◆重量:5g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色、若干の破れ等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print
  • コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print

コンコルディアとエルピスの間に /Victorian Antique Print "THE SOLAR SYSTEM"

718-271-6

3,200円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
5月12日(日)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

5月18日(土)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

5月19日(日)
Marunouch Antique Market

**ご来場有難うございました**

6月16日(日)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了時刻が16時ですが、当店は手持出店のため、終了時刻には全て片付けている状態の完全撤収が求められています。当店は細かい物が多く時間がかかるため、2時間前には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。