本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends

英国アンティーク、オーク材のブックエンド。



英国アンティークでブックエンドはしばしば見かけますが、「ザ・オーク」ともいうべき一品を手に入れました。


まず圧倒的なのはオーク無垢材の質量と存在感。

側板とベースには厚み2cm近い分厚いオーク。
持てばずっしりと重く、本をしっかりと支えてくれる頼もしさに満ちています。

英国で手に入れた時「重い・・・!」と感じたのですが、後に計測すれば1セットでなんと1.2kg超えの重量。



次に気づくのはベース部分に設えられた、真鍮の飾り。
花のようなフォルムの真ん中には摘まみ状の出っ張りがあります。

おそらく、意匠上のアクセントと、ブックエンドをずらすときの摘まみ、両方を兼ねてつけられたのではないでしょうか。


底部分のみベニヤ(合板)が使用されてておりますが、この場合のベニヤは決して間に合わせではなく、反り防止の意味で敢えて使われたと思われます。
底面にはフェルトが貼られておりますので、デスクトップに優しい仕様。


自然が創り出した絵のようなオークの杢目と、真鍮飾りのアクセントがお互いを引き立てあい、なんとも良い具合のデザインとなっています。


形も機能もシンプルですので、本やCD、ファイル等々様々なものを支えるのに役立ってくれそうです。


オーク材の確かな重みと存在感をもつ、英国アンティークのデスクテディ。
ぜひお手元でその迫力をご堪能ください。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1910-1930年代頃
◆素材:オーク、真鍮、他
◆サイズ(1パーツ):幅約12.1cm 奥行き約11.7cm 高さ約17cm
◆オーク材厚み:側板部分約1.8cm ベース部分約2cm
◆重量:558g+563g 合計1.121kg
◆在庫数:1セットのみ(2パーツで1セット)


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends
  • 本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends

本を支える頼もしい存在 / Antique Oak Book Ends

718-055

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930


10月18日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**


11月1日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (14:30撤収開始)
雨天中止



11月22日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



11月28-29日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
コレド室町裏ちょうちん通り
(出店確定)
12-17時 雨天中止


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時(一人で出店の場合は14:30)には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。