ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from "The Rady of the Rose"& Adv. of "Decameron Nights"

1920年代、ロンドン・デイリーズシアターで演じられていたオペラの楽譜。




Daly's Theatre/デイリーズシアターとは、ロンドン中心部、Leicester Square/レスター・スクウェア近くにあった劇場のこと。



3階席まであり、1200席を誇った劇場で、イタリアのルネッサンス様式とネオクラシカル様式を用いたファサードは豪華で、ロンドンの多くの劇場の中でも秀でた美しさだったといいます。オープンは1893年。1937年には閉鎖されていますので、45年弱の間の営業でした。


今回ご紹介するのは、そのデイリーズシアターにて上演されていたオペラ「The Lady of the Rose」の楽譜。
表紙が紛失してしまっておりますので、詳細は不明ですが、1頁めのタイトルは以下のようになっています。

The Rady of the Rose
The Successful Play at Daily's Theatre


上部にはあらすじと思われる文章があり、その下には曲名と楽譜がレイアウトされています。
後半には長い数曲の楽譜がはいり、巻末には広告が掲載されています。

そして、最終ページには「Decameron Nights」の広告。

フィレンツェの詩人、ジョヴァンニ・ボッカッチョが15世紀に発表した「デカメロン」はギリシャ語の「10日/deka hemerai」に由来し、「十日物語」とも訳されるように、10人の男女が10日間にわたってそれぞれ1話ずつ、計100話をはなす、という趣向の物語集。

そんなデカメロンから数話をピックアップして1924年に製作されたのが「デカメロン・ナイト」という映画。
当時はまだサイレントでしたので、この広告はその上映中に演奏される音楽の宣伝かもしれません。


”The Rady of the Rose”の上演時期はわかりませんが、広告に1922年とはいったものがあり、デカメロンナイトの広告もあるため、この楽譜自体は1924年頃のものと考えてよさそうです。


時はジョージ五世の治世。
女性はコルセットから解放され、ココシャネルが提案するファッションに夢中になった時代。
文学ではヴァージニア・ウルフ、ジャン・コクトー、アガサ・クリスティが活躍し、近代化の波が生活すべてに押し寄せてきた時代。


そんな時につくられたこの楽譜を手に入れたのは、オペラをみた記念にだったのでしょうか。
それとも、いつか見ることを夢見て、せめて楽譜だけでも、と手に入れてみた?


華やかなロンドン中心地、レスター・スクウェアのざわめきと劇場からの歌声が、時を超えて聴こえてくるような、ストーリーを感じさせる1冊です。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1920年代
◆素材:紙
◆サイズ:幅約21cm 高さ約29cm
◆28ページ+広告
◆重量:103g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、破れや折れ、変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from
  • ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from

ジョージ五世の時代から歌声とざわめきを/ Antique Music Sheet from "The Rady of the Rose"& Adv. of "Decameron Nights"

718-266

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。