夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear

英国ヴィンテージ・メリーソート社のテディベア。



1930年創業のメリーソート社。

もともとは紡績工場であり、モヘアの原毛を扱っていたことから、ぬいぐるみを作ることとなり、
「MerryThought/メリーソート・・幸運を呼ぶというwish bone の古英語」を商標登録したことが始まりです。

1935年にはイングランドにおいて最もおおきなぬいぐるみ工場へと発展します。
1953年には世界的人気となる「チーキー」を発売。

現在においてもイングランド・アイアンブリッジの工場でテディ・ベアを中心に多くのぬいぐるみを生産し、世界的人気を誇っています。

今回ご紹介するベアは、そのメリーソート社のテディ・ベア。

足裏につけられたタグが印刷ですので、1957-1991年製作のものと思われます。
わずかにほつれなどございますが、基本的に状態はとてもよく、大切にされてきたことを伺わせます。

トラディショナルなフォルム。
優しいゴールドベージュの毛並み。
刺繍の鼻。
フルジョイントですので、一人でお座りをすることもできます。

社名の由来である「wish bone/ウィッシュボーン」とは鳥の胸部分にあるY型の骨の事。
食事のとき皿に残ったこの骨の両端を2人で引き合い、長い方を取ると願いごとがかなうといいます。


メリーソートのぬいぐるみを可愛がる子供たちの願い事がかないますように・・・そんな意味が社名にこめられているのかもしれません。


出来ましたら、子供だけでなく大人たちも。
ふかふかのベアを手元で愛でながら、願い事がかなうことを夢見る。

・・・そんなひとときを過ごしてみるのはいかがでしょうか。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1957-1991年
◆素材:布・他
◆サイズ:身長約27cm
◆重量:213g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に汚れやほつれがみられますが、大きなダメージはみられません。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear
  • 夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear

夢見るウィッシュボーン / Vintage MerryThought Teddy Bear

718-292

18,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
6月16日日曜日
大江戸骨董市(出店確定)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



6月30日日曜日
大江戸骨董市(出展確定)
有楽町国際フォーラム
9:00-15:30頃
(雨天中止・もしくは早期終了)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。