エディス・リリィの青い本 / Antique Book "LITTLE CROSS-BEARERS" 1886

青い装丁が美しい、英国ヴィクトリア時代の古書。



イングランド北部の街のアンティーク・フェアで手に入れた小さな1冊の本。


開いてみれば、見返しには蔵書票のようなラベルが貼られており、手書きで以下の文字がみられます。

Presented to
Edeth Lily Eastwood
by her Sunday School Teacher
(最後の行は解読できませんでした)


ここには、エディス・リリィ・イーストウッドに、彼女のサンデースクールの先生がプレゼントした本である、という内容が書かれています。


サンデースクール(日曜学校)とは、子供の信仰教育を目的として教会で日曜日に開く学校の事。
英国で18世紀に始まったといわれています。


本のタイトルは[「LITTLE CROSS-BEARERS/小さなクロスベアラー」。
クロスベアラーとは、ミサの時に十字架を捧持する人のことです。
他にも数話が納められており、子どもたちの為の道徳的な小話の本であることが推測できます。


清々しい青に、黒と赤が冴える美しい装丁は、大人が見ても十分鑑賞に堪えうる完成度。
各小話の始まりの飾り文字も凝っていて、見ているだけでも愉しくなってくるような本です。


ヴィクトリア時代の終わり頃。
日曜学校でまだエディス・リリィが先生からもらった、大切な本。


エディス・リリィはいったい何歳くらいだったのでしょうか。
手書きの蔵書票の文字は未だ拙く、ひょっとして、彼女自身が母親に言われて一生懸命書いたものかもしれない、などと思ってしまいます。


彼女の手のぬくもりが感じられるような、味わい深いオールド・ブックを、今度は貴方の手元に。
130年を経て伝わってくる想いを受けとめてください。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1889年
◆素材:紙
◆サイズ:幅約11cm 長さ約16.3cm 厚み約0.7-0.8cm
◆重量:77g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、破れや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book
  • エディス・リリィの青い本 / Antique Book

エディス・リリィの青い本 / Antique Book "LITTLE CROSS-BEARERS" 1886

718-272-2

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階

**残念ながら中止となりました**

4月12日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**残念ながら中止となりました**


4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り

**残念ながら中止となりました**


【ご案内】
5月の出店につきましては現在のところ複数予定がございますが、もう少し状況がわかってからの表示とさせていただきます。