ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker

英国アンティーク、鉄道時計の文字盤。




鉄道の駅に必要なもの。

プラットフォーム、切符売り場に改札、そして時計。
ただ、切符売り場や改札は無い駅もありますが、時計だけは絶対に外せないのではないでしょうか。


今回ご紹介するのは、英国の鉄道の駅で使われていた「Railway Dial Clock」の文字盤です。


白い塗装面にきりりと黒いローマ数字。
シンプルで機能的ながらも美しさを感じさせるデザインです。


時刻を表すのは鉄道時計お決まりのローマ数字。
ちょっと不思議に思うのは4をローマ数字で表すと今の感覚では「IV」ですが、この文字盤では「IIII」となっています。


この理由には諸説があります。
14世紀後半、フランスのシャルル5世が「自分の称号5から1を引くIVは縁起が悪い」と、時計師に「IV」を「IIII」に変えさせたという説。
英国で14世紀末に作られた最も初期のウェルズ大聖堂の時計にIIIIが使われ、その後それにならったという説。
IVでは6のVIと見分けにくく、左右対称位置にあるVIIIとバランスもいいと考えられたという説。
ヨーロッパ中世の17世紀頃までは、ローマ数字の4の表記はIVよりもIIIIが一般的だったという説・・・。

事実、ヨーロッパの古い時計でローマ数字の文字盤の物はほとんどが「IIII」を使っています。
ということで、「IIII」使いの文字盤はヨーロッパの伝統にのっとった表示なのです。



そして今回ご紹介する文字盤には以下の文字がみられます。

JNo. WALKER
77 CORNHILL & 230 REGEMT ST.
LONDON

一番下には4桁の数字がありますが、はっきりと判別はつきません。

実は買い付け時、販売していた英国人のお兄さんに「どこの駅で使われていたとか、わかりますか?」と聞いてみました。
彼は一瞬言葉につまり、その後こんな説明をしてくれました。
「鉄道時計のこの部分の番号は、厳格な決まりがある。だけど、僕はちょっと詳しく無くて・・・簡単には言えない。」


ということで、残念ながら使用されていた駅名は不明。
ただ、会社名と住所から分かったことがございます。
まず「JNo. WALKER」とは「John Walker/ジョン・ウォーカー」のこと。

ジョン・ウォーカーの創業は1836年。懐中時計のガラスケースやメダルなどを製造・販売していた会社でした。
鉄道用の時計を制作しだしたのは1875年頃からのようです。


ジョン・ウォーカーは工場を数回移転しており、1886年から1899年頃まで、「77 CORNHILL & 230 REGEMT ST.」のアドレスが社名と共に表示されているようですので、今回ごご紹介するお品物はその頃のものと思われます。

直径約30.5cm。
インチでいえば12インチ(約30.48cm)。
ちょうどLPレコードのサイズです。
(LPレコードをご存知ない方はすみません・・・)


持てばずっしりと重く、リアルな質感に心打たれます。


壁回りのディスプレイとして飾っていただけば、その存在感は抜群。
この雰囲気を活かして、そのまま時計としてリメイクしたいただいても素敵です。



ヴィクトリアンの英国、鉄道の駅。
行き交う人々と列車の流れを見守ってきた、英国アンティークの稀有なひとしなです。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1886-1899年頃
◆素材:金属
◆サイズ:直径約30.5cm 厚み0.1cm弱
◆重量:847g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色、塗装の剥がれ等がみられます。
*文字盤のみです。針やムーブメントは付属しません。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker
  • ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker

ヴィクトリアンの鉄道駅から / Antique Railway Dial Clock Face By John Walker

619-158

15,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
7月14日日曜日
渋谷蚤の市(出店確定)
住友不動産渋谷ガーデンタワー屋外広場(ベルサール渋谷ガーデン)

天候不順のため中止となりました




8月11日日曜日
渋谷蚤の市(仮)
住友不動産渋谷ガーデンタワー屋外広場(ベルサール渋谷ガーデン)
10:00-16:00
(雨天中止・もしくは早期終了)



【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。