ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case

英国アンティーク、ケース入りの拡大鏡。



イングランド中部で行われていたアンティーク・フェア。

歴史ある古い街の川沿いに広がる緑地で年に数回行われるフェアは、入場料一人4.5ポンド。
某大型アンティークフェアは一人20ポンドなのに比べ、なかなか良心的な価格設定です。
その割にはよい品揃えが多く、地元の人も多くてのんびりしており、日程が合えば必ず訪れるフェアなのです。

そんなフェアのなか、1軒のストールで物色中の私たち。
品物を手にとっては、由来や推定年代などを聞いていたせいか、店主の恰幅のよい親父殿はこう聞いてきました。


「ふるい、ふるーい拡大鏡があるんだけど、興味あるかい?」

宝物を隠し持った子どものような顔をして。

はい、もちろん興味あります。
もったいぶった親爺殿がまさに手の中から見せてくれたのは、小さな円筒形の木のケース。
ぱかりと開けば、小さな小さな拡大鏡が現れました。

「これは古いよ。すごく古い。200年以上前。ジョージアン、1780年代くらい。」



でた、ジョージアン・・・。


英国でアンティークにふれていれば、まずよく聞くのはヴィクトリアン。
ヴィクトリア女王の治世は、なにせ期間が長く、1837年から1901年と64年間もあります。

そして次はもう少し新しくて、そのあとのエドワーディアンでしょうか。
1901年から1915年まで。

その後になれば、もう名前はつかなくって、サーティズ、フィフティーズとか雑な言い方になってきます。


さてジョージアンといえば、ヴィクトリアンよりも前。
1714-1830年までのジョージ1世から4世までの治世の様式をさします。

そして、ジョージアンの家具や雑貨の特徴は、正直に言って「かなり地味で、なおかつ値段が高い」ものが多いこと。


まずは間違いなく古いせいで絶対的に物が少ない=値段が高い。
大英帝国の繁栄はヴィクトリアンがやっぱりピークなので、物の量ではヴィクトリアンに圧倒的にかなわない。
ヴィクトリアンの華やかな装飾を見慣れた目からすると、びっくりするくらい地味。



・・・ということで、よくいえば「通好み」「玄人好み」であるのがジョージアンなのです。
(全てというわけでなく、そういうものが多い、という個人的意見です)


そんなジョージアンのもの、という触れ込みのケース入り拡大鏡。
手にとってみれば、やはりあっけないほどの地味さ。

でもよくよくみれば、マホガニーとおぼしき木製のケースは無垢材からの削り出し。
トップはわずかにドーム型となっており、気持ちよいくらいの精度で蓋が閉まります。
これだけでも、なかなかクオリティの高い品物だということが推測できます。

シンプルな構造を持った拡大鏡本体はおそらく真鍮製。
いかにも手作りのマイナスねじでとめられた支柱に、ドーナツ型のベース。
直径約6mmのレンズを覗き込めば、開けた視界にベース部分の穴にあたる部分が拡大されてみえる・・・という仕掛けです。


このように置くだけで焦点の合うタイプの拡大鏡は「 Desk Magnifying Glass」もしくは「Table Magnifying Glass」などとよばれます。

恐らくはごくごく小さなものの観察に使ったのでしょう。
例えば植物の種とか、昆虫の観察とか?
ジョージアンの英国紳士が物に囲まれた薄暗い部屋で、自らのコレクションを日がな一日、舐めるように眺めまわす様が目に浮かびます。


小さな拡大鏡と、それにピタリと合う小さなケース。
手をとりあうように、お互いを抱くように、200年以上の時を過ごしてきた・・・。

それだけでも、たまらなく愛しく思えてきてしまいます。



恐らくはコレクターであったであろうジョージアンの英国紳士から。
数世代を経て。
今、次のオーナーとなるべき方を求めております。


次の200年に向けてのバトンを、受けてみるのはいかがでしょうか?



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1780年代
◆素材:真鍮・ガラス(ケースはおそらくマホガニー)
◆本体サイズ:直径約2.2cm 高さ約1.9cm
◆ケースサイズ:直径約3.1cm 高さ約3cm
◆重量:8g(箱入時総重量19g)
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、ケースには材のワレなどがみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*レンズにヒビやカケはございません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case
  • ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case

ジョージアンの英国紳士から貴方へ / Antique Georgian Small Desk Magnifying Glass with Case

619-163

35,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



8月11日日曜日
渋谷蚤の市
住友不動産渋谷ガーデンタワー屋外広場(ベルサール渋谷ガーデン)
**ご来店有難うございました**


9月の出店予定は今のところございません。もし決まりましたら表示させていただきます。


10月6日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(出展確定)
9:00-16:00
(雨天中止)


10月13日日曜日
渋谷蚤の市(出店確定)
ベルサール渋谷ガーデン
屋外広場
10:00-16:00
(雨天中止)


10月20日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


10月26・27日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
(出店確定)
日本橋コレド室町裏ちょうちん通り
12:00-17:00
(雨天中止)


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。