フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener "Fleur-de-lis"

英国ヴィンテージ、フルール・ド・リスがついたレターオープナー。



ヨーロッパの伝統的なモチーフ、フルール・ド・リス/fleur-de-lis(もしくは fleur-de-lys)。
アヤメ(アイリス)の花を様式化した意匠といわれておりますが、はっきりとした由来は不明。
フランス王家の象徴として有名ですが、フランスのみならずイタリアや英国、その他の国においてもこの形状は紋章等によく使われており、深い歴史と伝統を感じることができます。

今回ご紹介するレターオープナーは、そのフルール・ド・リスが持ち手にあしらわれている一品。

少し立体的になっているフルール・ド・リスは美しいバランスで、素材の真鍮とよく合い、上品な雰囲気です。


様々な文具の中で、レターオープナーは「手紙の封を切る」ための道具として、なかなかに贅沢な品物。
ただ、鋭いカッターナイフで封を開ければ、鋭いがゆえにしばしば違う方向に紙を切ってしまうのは、皆様も経験されたことがあるのではないでしょうか。
レターオープナーは鋭くないがゆえに、折れ曲がったところを柔らかく破り、心地よい開封のお手伝いをしてくれる、アナログな道具と言えるでしょう。

存在としての贅沢さから「卓上の華」ともよばれるレターオープナー。
実用的でお洒落な、英国ヴィンテージ・アイテムで、アナログならではの感触をお愉しみください。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1950-1970年代頃
◆素材:真鍮
◆サイズ:幅約5cm 長さ約19cm 厚み約0.3cm
◆重量:46g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*刃物ではございませんが、機能として鋭い形状をしています。お取り扱いには十分ご注意ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener
  • フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener

フランス王家の象徴をもつ卓上の華 / Vintage Brass Letter Opener "Fleur-de-lis"

619-237

3,200円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



8月11日日曜日
渋谷蚤の市
住友不動産渋谷ガーデンタワー屋外広場(ベルサール渋谷ガーデン)
**ご来店有難うございました**


9月の出店予定は今のところございません。もし決まりましたら表示させていただきます。


10月6日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(出展確定)
9:00-16:00
(雨天中止)


10月13日日曜日
渋谷蚤の市(出店確定)
ベルサール渋谷ガーデン
屋外広場
10:00-16:00
(雨天中止)


10月20日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


10月26・27日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
(出店確定)
日本橋コレド室町裏ちょうちん通り
12:00-17:00
(雨天中止)


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。