魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Walking Stick

英国アンティーク、独特のフォルムを持つウォーキングステッキ。








イングランドの古い大きなアンティークセンターで手に入れた1本のステッキ。

まるで魔法使いの杖のようなフォルムは、独特の存在感をはなっております。



おそらく、この木はハシバミなのではないかと思われます。

ハシバミはブナ目カバノキ科ではありますが、独立したハシバミ科とされる場合もある木。
北半球の温帯域に自生し、もちろん英国にも自生します。。
英名は「hazel/ヘーゼル」で、文字通りその実は「ヘーゼルナッツ」です。


英国では古くからステッキ材のほか、釣竿などにも用いられてきました。

ハシバミにも様々な種類があり、比較的まっすぐな姿の物から、「Corkscrew Hazel/コークスクリューヘーゼル」とよばれる、くねくねとした枝をもつ種類もあります。

今回ご紹介するステッキは、このコークスクリューヘーゼルの1種なのではないかと思われます。




ケルト文化圏においてハシバミは神聖な木とされ、魔除けとして使われてきました。
雷神トールの木であり落雷から家・墓を守ってくれるといわれていたり、不可視を可能とするものとしてダウジングの際に利用されたり、
ウェールズではハシバミの小枝を編み混ぜた帽子を被っていれば、どんな願い事もかなうなど、伝説・伝承に関して枚挙にいとまがありません。
またケルトの祭司ドルイドの占い棒・魔法の棒はイチイ・ハシバミ・ナナカマドのいずれかから作るといわれています。



そんなハシバミの木で作られたと思われるステッキ。
全体は緩やかにカーブし、複雑にツイストされた表面とその奥に潜む艶やかな杢目は、自然がつくりだした芸術のよう。
グリップ部分の雰囲気も独特で、手にもてばまるで魔法使いになったような心持になることでしょう。



先端にはゴムキャップが嵌められており、抜くことができます。
ただ、抜いても何かついていた跡のようなものがあるだけですので、ゴムキャップをつけてのご使用をおすすめいたします。


英国アンティークの醍醐味を感じさせる稀有なステッキ。
魔法使いの仲間入りをするつもりで、手に入れてみてはいかがでしょうか。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1900-1930年代頃
◆素材:木(おそらくヘーゼル)
◆サイズ:長さ約83.7cm グリップ幅約6.7cm
◆重量:176g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れがみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*全体に緩くカーブ状になっています。
*体重をかけると若干しなりますが、しっかりした印象です。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。





  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick
  • 魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick

魔法使いの杖はいかが /Antique Twisted Waliking Stick

619-225

0円(内税)

購入数