深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book "Guy Sylvester's Golden Year"

英国アンティーク、小さく味わい深い古書。



タイトルは以下の通り。

Guy Sylvester's
Golden Year

作家名は何故か見当たりません。
別に表示されていたカバーのようなものがついていたのかもしれません。


調べたところ、作家は「James Yeames」。
最初の発刊は1882年頃のようです。
James Yeamesはヴィクトリア時代に数冊の本を執筆しているようですが、日本語に訳された物はないようでした。


巻末には出版社からの広告のようなページがあり、いろいろなシリーズものの本の紹介が掲載されています。
クロス仕上げでguild lettered(金箔のタイトル、ということでしょうか)、fully illastrated(沢山の挿絵、ということ?)で各2シリング・・・など。

シリングとは英国においては1971年に廃止された貨幣の単位で、1シリングがポンドの20分の1、もしくは12ペンスに相当したもの。
ヴィクトリア時代1890年頃の物価は、郵便料金(普通の手紙)が1通1ペニー、辻馬車が最初の2マイルまで1シリング、といったところのようです。

なので、2シリングは大体今の日本の感覚だと1000円弱といった感じでしょうか。
本の値段としては、それほど今の感覚と変わらないような気もいたします。



深い緑色の小さな本は、可憐な文字と草花が絡み合う印象的な文様が表紙に施された、シンプルながらも凝った装丁。
控えめに咲く野花のような佇まいです。


このまま置いてディスプレイに。
時計やアクセサリーなどを置いておくステージとしても味わい深いものとなってくれそうです。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1882年頃
◆素材:紙
◆サイズ:幅約11cm 高さ約16.4cm 厚み約1.3cm
◆重量:170g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、傷みや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book
  • 深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book

深い緑色のヴィクトリアンの古書 /Antique Book "Guy Sylvester's Golden Year"

619-439-1

2,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階

**残念ながら中止となりました**

4月12日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**残念ながら中止となりました**


4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り

**残念ながら中止となりました**


【ご案内】
5月の出店につきましては現在のところ複数予定がございますが、もう少し状況がわかってからの表示とさせていただきます。