本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough

英国伝統のオーク材で出来た、アンティークのブックトラフ。



トラフ/Troughとは、「(細長い)飼葉おけ」「槽(ふね)」「くぼみ」や「谷」という英語。

そして、ブックトラフ/Book Troughとは、本を置く棚部分がV字谷のようになっていて、本を約45度傾けて収納するようになっている本棚のことをいいます。

場所は少々とりますし、ハードカバーでないとしっかりと収納できない、というものではありますが、角度がついて出し入れしやすく、タイトルが見えやすい、というメリットがあります。


英国アンティークの小家具で、ブックトラフはひとつの定番。

素材は実用的なオークから、最高級のマホガニーや化粧張りのウォールナットまで、
フォルムは1段だけでデスクトップに乗せるもの、2-3段程度で床に置くものから、1段のトラフの上に天板は水平なものをつけて、そこで本が開けるようになっているものなど様々なタイプがございます。


今回ご紹介する1段のブックトラフは、デスクトップ用。
素材は英国伝統の家具材、森の王オーク。

無垢のオーク材を贅沢に削り出し、エッジに緩やかな丸みをつけて組み合わせた・・・ただそれだけの小家具。

それだけではありますが、オーク材がもつ本物の質感、シルバーグレイン(虎斑)が浮き出た杢目、硬くてしっかりした重厚感、材をとめたマイナスネジの頭の丸み、等々が一体となって醸し出すものは、得がたい雰囲気となって所有者の心を満たします。


デスクやサイドボードのうえにおいて、本当にお気に入りの本を並べて。
・・・なんとなくではありますが、ブックトラフに置かれた本、やけに寛いでみえるのは、私だけでしょうか?




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1930-1950年代頃
◆素材:オーク
◆サイズ:幅約31.2cm 奥行き約18.1cm 高さ約12.2cm
◆重量:685g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、材の僅かなワレや塗装の剥げ等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。



  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough
  • 本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough

本を休めるオークの槽(ふね)/Antique Oak Book Trough

718-296

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階

**残念ながら中止となりました**

4月12日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**残念ながら中止となりました**


4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り
出店確定
(雨天中止)


【ご案内】
5月の出店につきましては現在のところ複数予定がございますが、もう少し状況がわかってからの表示とさせていただきます。