貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish

英国ヴィンテージ、手のひらの形をしたグラスディッシュ。



長い歴史の中、多くの文化において、手は何かを象徴する意味深いシンボルでありました。
例えば握手は友情を、握りあう手は愛情を。

英国においてもジョージアンからヴィクトリアンにかけて手のモチーフはとても人気があり、多くのジュエリーが作られました。
意味は友情、忠誠、強さ、ロマンス、貞節・・・等々。

今回ご紹介するのは、そんな手がモチーフの小さなグラスディッシュです。


このようなタイプのディッシュはOpen Hand Dish、もしくはPalm Dishなどと呼ばれており、
ミルクグラスという乳白色のガラスや、ピンクやブルーなどの透明のもの、もしくは金属製など様々な種類のものがみられます。
そして、片手のものもあれば両手のものもあります。
どれもが手のひらを上に向け、何かを受け止めるように柔らかく指を曲げています。


小さめのものはジュエリーを置いたり、やや大きめのものはソープディッシュとして使われる方もいるかもしれません。


貴方のために、なんでも受け止める用意をしている。
そんな手がいつも差し伸べられているのは、なんだかとても嬉しい気持ちになりそう。


明るいイエローの色味とともに、貴方を優しくあたたかく受け止めてくれる、英国ヴィンテージのちいさなひとしなです。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1930-1950年代頃
◆素材:ガラス
◆サイズ:幅約5.5cm 奥行き約12.5cm 高さ約2.3cm
◆重量:92g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、製造時からのガラスのムラや筋がみられます。
*エッジには一部ざらつきがみられますが、ヒビや欠けなどはございません。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish
  • 貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish

貴方のために受け止めます / Vintage Yellow Glass Open Hand Dish

619-368

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930


10月18日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**


11月1日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (14:30撤収開始)
雨天中止



11月22日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



11月28-29日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
コレド室町裏ちょうちん通り
(出店確定)
12-17時 雨天中止


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時(一人で出店の場合は14:30)には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。