机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinket Box "FLY"

英国ヴィンテージ、ハエのフォルムの小物入れ



さて、このアイテムをどのようにご説明いたしましょう。

大きさは手のひらに納まるくらい。
材は真鍮。ちょっと年月が経っていて、良い具合に古びた金色になっています。

そして、モチーフは…ハエ。



英国のアンティークフェアで求めたものですが、英国民が特にハエを愛しているわけではないと思います。
でも、どうみても、ハエ。

イングランドの小説家、ウィリアム・ジェラルド・ゴールディング(1911-1993)が「蠅の王/Lord of the Flies」という小説を1954年に執筆していますが、正直、特に関係ないでしょう・・・。
でも、真鍮の質感と大きさからして「蠅の王」と呼ぶのにふさわしいような気がいたします。


羽はパカッと開くようになっていて、胴体部分の空洞になにか入れられるようになっています。
小物入れ、もしくは灰皿として使っていたのかもしれません。
英国の古い切手を入れてみたので、参考になさってください。



おそらくは、ちょっとしたユーモアで作られたハエの小物入れ。

貴方のデスク周りにいかがでしょうか。
ゲストが二度見すること、請け合いです。





こちらからも拡大画像をご確認いただけます。



◆England
◆推定製造年代:c.1950-1970年代頃
◆素材:真鍮・木
◆サイズ:幅約6cm 奥行き約9.7cm 高さ約3cm
◆重量:213g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆や変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*羽が開閉する部分のパーツは木のようなものとなっています。後年にこのように直したものかと思われます。
*なぜか脚の付き方が左右対称ではございません。
*平滑面に置いたとき、すべての脚は着地しません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box
  • 机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box

机上に鎮座する蠅の王 / Vintage Brass Trinkit Box "FLY"

619-307

4,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2020年5月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
4月3-4日(金土)
東京アンティークグランデ
有楽町交通会館12階

**残念ながら中止となりました**

4月12日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市

**残念ながら中止となりました**


4月25-26日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
日本橋コレド室町裏
ちょうちん通り

**残念ながら中止となりました**


【ご案内】
5月の出店につきましては現在のところ複数予定がございますが、もう少し状況がわかってからの表示とさせていただきます。