名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets "Gulliver's Travels"

ロシアのアーティスト、セルゲイ・ハルラモフによる「ガリヴァー旅行記」ポストカードセット。



アイルランドの風刺作家、ジョナサン・スウィフト/Jonathan Swiftによる「ガリヴァー旅行記/Gulliver's Travels」。

1726年に初版が刊行されたあまりにも有名な小説は、今なお世界中で読まれているお話の代表格といってもよいかと思います。




今更ではありますが、ガリヴァー旅行記は以下の四篇で構成されています。



第一篇 リリパット国渡航記(小人の国)

第二篇 ブロブディンナグ国渡航記(巨人の国)

第三篇 ラピュータ、バルニバービ、ラグナグ、グラブダブドリッブおよび日本への渡航記
(空飛ぶ国とその下の国、不死の国と魔法使いの国、そして日本)

第四篇 フウイヌム国渡航記
(知的な馬の国)



特に有名なのは初めの二篇で、小人の国、そして巨人の国の様子は、子供向けの絵本でご覧になった方も多いのではないでしょうか。
私も大学生になるまでは、ガリヴァー旅行記といえば子供向けのお話かと思っておりました。
初めて、絵本ではなく文庫版で第四篇まで読み通した時の感動は今でも忘れることができません。




さて、今回ご紹介するのは、その「ガリヴァー旅行記」をモチーフとしたポストカードセットです。

アーティストはロシアの「Sergey Kharlamov/セルゲイ・ハルラモフ」。
1942年、モスクワの南にある「カシラ/Kashira」で誕生したセルゲイ・ハルラモフは、1966年に「Moscow Higher School of Industrial Art」を卒業。
その後、ガリヴァー旅行記の挿絵で「International exhibition in Czechoslovakia」で賞を受賞しました。



セットは2セットあり、16枚で1セット。1つは「小人の国」のもの、もう1つは「巨人の国」のものとなっています。
「巨人の国」のカバーには、直筆のサインがみられ、このセットを販売していたディーラーによれば、これはセルゲイ・ハルラモフ本人のサインであるとのこと。
私の方で確証はとれませんが、恐らく本当なのではないかと思います・・・。


残念ながら、現在確認されているのは「小人の国」と「巨人の国」のセットのみ。
セルゲイ・ハルラモフ独特の絵柄による、ラピュタやフウイヌムも是非みてみたいのですが、第三篇、第四篇のセットが製作されたかどうかは不明です。




東西冷戦真っただ中、1976年から1978年に作られた、まるで絵本のようなポストカードセット。
ガリヴァー旅行記本編を思い起こしながら、1枚1枚ゆっくりと堪能してみるのはいかがでしょうか。





こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England買付/USSR
◆推定製造年代:c.1976-1978年
◆素材:紙
◆ケースサイズ:幅約10.9cm 高さ約15cm 厚み約0.5cm
◆ポストカードサイズ:幅約10.5cm 高さ約14.9cm
◆重量(2セットの合計):142g
◆在庫数:2セット合わせて1単位での販売です。在庫は1単位のみです。


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色、エッジのわずかな撚れ等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*大きなダメージはございません。
*何枚か紙のクオリティが異なるカードが混在しています。基本はアイボリー色ですが、もう少し白っぽいものもあります。理由は不明です。
*日本の官製はがき(10×14.8)とほぼ同サイズであり、ハガキの料金で発送可能ですが、宛名面に「郵便はがき」「POST CARD」の表示を加えないと料金が異なります。ご注意ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets
  • 名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets

名作風刺小説をロシアのアートで堪能する / Vintage Postcards Sets "Gulliver's Travels"

320-214

6,400円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。