クールな自由はいかがでしょう / Vintage Sterling Silver Monogram Ring


英国ヴィンテージ、モノグラム入りシルバーリング。




モノグラムが入っているリングとして、かつては権力者のみが持っていたといわれる、日本でいえば印鑑のような「シグネットリング」があげられます。
中世では、ほとんどの貴族がこのシグネットリングに家紋などを彫り込んだものを身につけ、手紙やその他の重要な書類に署名し、最後にこれを封印するために使用していたといいます。
現在ではお洒落の為に男性が身に着けることが多いシグネットリングですが、もともとはシール用の印鑑(のようなもの)ですので、基本はモノグラム面がフラットになっています。



今回ご紹介するリングは、モノグラム面が曲面ですので、持ち主のイニシャルが彫り込まれたお洒落用のリングであると思われます。
文字は「C」と「F」となっており、凝った字体が美しく、シグネットリングほど大仰ではないので、さりげなくお愉しみいただけるのではないでしょうか。




リングのべースとなる材はスターリングシルバーと思われます。
英国においてスターリングシルバー(銀の純度92.5%)はホールマークによって管理されておりますが、ジュエリーなどの小さなものにおいては必ずしもホールマークは刻印されておらず、銀の純度を示す「925」もしくは「SILVER」「STARLING」などのみの場合もございます。
今回ご紹介するリングの裏面には小さな刻印がありますが、少し乱れており、「925」とも読めるかどうか微妙なところになっています。
ただ、英国買い付け時のディーラーからの話と私の経験から、まず間違いなくスターリングシルバーであるということで、そのようにご紹介させていただきます。



「C」と「F」をイニシャルに持つ方はもちろん、例えばこのアルファベットを「Cool」と「Freedom」など、座右の銘になぞらえてみても面白いのではないでしょうか。
シンプルに、でも意味深く。
遊び心とともにご堪能いただきたい、英国ヴィンテージのひとしなです。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1970年代以降
◆素材:シルバー925
◆サイズ:約18号
◆重量:4g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、歪み等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring
  • クールな自由はいかがでしょう /  Vintage Sterling Silver Monogram Ring

クールな自由はいかがでしょう / Vintage Sterling Silver Monogram Ring

719-143-7

4,500円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

10月11日(日)
渋谷蚤の市
渋谷ガーデンタワー屋外広場
東京都渋谷区南平台町16-17

**残念ながら中止となりました**

10月18日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

11月1日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム(仮)
当初は15日の予定でしたが、1日のみ出店できるみたいです。決定の通知がきましたら出店確定といたします。