ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Puzzle

英国ヴィンテージ、木製ジグソーパズル。





ジグソーパズル。

子供の頃に一度は興味を持った方は多いのではないでしょうか。
もちろん大人向けに精緻を極めたジグソーパズルも多く販売されており、世界的に認知されている趣味のひとつといえるでしょう。

歴史は意外と古く、通説では1760年代、ロンドンで地図職人技師として働いていた John Spilsbury/ジョン・スピルズベリによって、最初につくられたと考えられています。
それは地図がモチーフで、それぞれの国の形をしたピースで出来ており、子供向けの学習ツールとしてのものでした。
ピースは木製で、木を「糸鋸/jigsaw」でカットすることから、「ジグソーパズル」と名づけられたといわれています。


さて、今回ご紹介するのは、ジグソーパズルの生まれ故郷、英国からのひとしな。
木製のジグソーパズルです。


実際には印刷した紙が木に張り付けてあり、それをピースに切り抜いたもの。
絵のモチーフは、カントリーハウスのキツネ狩りと思われます。

豪華な建物を背景に、美しく飾られた馬に乗った楽し気な男女。
家来たちが猟犬を引き連れ、お祭りのように道化師の姿も見えます。
貴族の社交としての狩猟を鮮やかに描き出した作品は、組み上げる楽しさも相まって、とても魅力的に思えます。

外箱が残っており、シール部分には以下の文字がみられます。

JIG-SAW
PUZZLE

ELLAR



50 PIECES
ELLAR
MADE IN ENGLAND


「ELLAR」とは製造元と思われますが、詳細は不明。
ただ、1950年代頃に玩具やドールハウス用の食器を販売していた会社に同名のものがあることから、おそらくそのころに玩具全般を取り扱っていた会社のではないかと思われます。



さて、50ピースということで、私も挑戦してみました。
絵柄を見ながらすすめたせいか、所要時間は9分30秒。
これは果たして短いのでしょうか、それとも長いのでしょうか・・・?

やってみた感想としては、厚みが約6ミリであるため、少しでも傾くと正解でも上手くはまりません。
両手でじっくり組みあわせながらすすめていく、という感じでした。


さあ、今度は是非貴方も。
素朴な木の感触を味わいながら、英国ヴィンテージのパズルをお愉しみください。



こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1950年代頃
◆素材:木・紙
◆外箱サイズ:約25×20cm 厚み約2.3cm
◆本体サイズ:約21×14.8cm 厚み約0.6cm
◆外箱込みの重量:222g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、破れや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle
  • ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle

ジグソーパズルの生まれ故郷から / Vintage Wooden Jigsaw Pazzle

320-341

6,500円(内税)

購入数