白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener

英国アンティーク、レターオープナー。





アナログの最たるものである手紙を開封するために、やはりアナログなレターオープナーを使うことは、この時代に残された無駄ともいえる贅沢のひとつ。

・・・そんな風に考えながら、今回も古いレターオープナーをご紹介いたします。



まず印象的なのは、鈍色に光るハンドル部分。
材の感触からしてピューターでできたハンドル部分には、長い首を優雅に曲げてお互いに触れる2羽の白鳥の意匠が施されています。


ケルト神話にはこんな話があります。

愛と若さ、美を司る神であるオェングス/Aengus(Oengus) が恋したのは、コノートのウェヴァンという妖精の丘に住むエタル・アヌバァルの娘、カー/Caer。
しかし彼女は非常に魔力が強いため、そのまま嫁いでもらうことは難しく、彼女に恋い焦がれたオェングスは病気になっってしまいます。
実はカーは1年ごとに白鳥と人間の姿を交互にとる習慣があり、サウィン祭の日(11月1日)には湖に仲間と共に白鳥になって泳いでいることがわかります。
オェングスはその日に湖に向かい、150羽いる白鳥にむかい彼女の名をよびます。
そして飛んできたカーを抱きしめて自分も白鳥になり、2羽の白鳥として自分の王宮へ飛んで行き、仲良く暮らしました・・・。



そう、2羽の白鳥はケルトにおいてはオェングスとカーの象徴なのです。



そして、白鳥のモチーフの下にはケルティックノットが施されています。

「ケルティック・ノット/Celtic knot」とは日本語にすると「ケルトの組み紐文様」。
多様な結び目やスタイルがあり、様々な意味が込められながら、古代ケルト人によって建築物のレリーフや装身具などに使われてきました。
長く細く、絡み合いながら編み込まれていく組み紐文様に、人々は連綿と続く人と自然の繋がりを感じていたのかもしれません。




ハンドルを握れば、複雑な文様が滑り止めとなってしっくり使いやすく、役立てていただけそうです。

そしてなによりも、伝説の白鳥とケルティックノットが神秘的な空気を放ち、唯一無二のデスクアイテムとなってくれることでしょう。

珍しく美しい、英国アンティークの稀有なひとしなです。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:ハンドル部分c.1900-1930年代頃
◆ハンドル部分が古くピューター製、刃の部分はおそらく後年付け替えられた金属製と思われます。
◆素材:ピューター、金属
◆サイズ:全長約20cm
◆重量:58g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、歪みや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener
  • 白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener

白鳥となったオェングスとカーのオープナー / Antique Letter Opener

320-410

12,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
11月1日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム

**ご来場有難うございました**


11月22日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
**ご来場有難うございました**


11月28-29日(土日)
OLD NEW MARKET in 日本橋
コレド室町裏ちょうちん通り
**ご来場有難うございました**



12月6日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



12月20日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(出店確定)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



1月3日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(仮)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



1月17日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(仮)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



1月31日(日)
大江戸骨董市
有楽町国際フォーラム
(仮)
9-16時 (15時撤収開始)
雨天中止



【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時(一人で出店の場合は14:30)には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。