肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe

英国アンティーク、ジュエラーズ・ルーペ。



「Jewellers Loupe/ジュエラーズ・ルーペ」 とは、大工さんの金槌のように、これを所持していない人はプロフェッショナルとは言えないほど、宝石商や金細工職人の必須アイテム。


強いて日本語でいえば「精密繰り出しルーぺ」。
現代でも一般的に販売されており、多くは円型レンズ部分の直径は、1/2インチから1インチ(約1.27〜2.54)ほどで、ケースから軸回転でスライドさせて使用します。
そのケースの隙間に人差し指を入れて、親指の第一関節を頬に固定し、人差し指で支えられたレンズを覗き込むようにして使うことが多いようです。
ケースとレンズマウント(縁)は現代ではステンレスや樹脂、古くは鉄や真鍮、牛角などが使われてきました。



今回ご紹介するのは、そのジュエラーズ・ルーペ、そしてそのなかでも非常に珍しいフォルムのものです。


珍しいポイントはケース本体中央に約1/2インチほどの丸穴があるので、ケースに入ったままの状態でも十分使用が可能なこと。


ケースに人差し指を入れるほどの厚みはありませんが、繰り出して使う場合でもケースが指でつまんで固定するにはちょうど良いバランスなので、使い勝手も優れています。



キーホルダーに付けて、そのままポケットに忍ばせても、レンズに傷が付く心配はほとんどありません。
丸環がついておりますので、ネックレスチェーンや革紐などに通し、首から下げれば、アクセサリーとしてもご利用いただけます。


100年を超え、独特の風合いをまとった真鍮のケースと、衰えることのない確かな機能をもつ英国アンティークのひと品です。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年:c.1900年代頃
◆素材:真鍮・ガラス
◆サイズ:幅約3.5cm 高さ約5 厚さ約0.8cm レンズ部分直径約2.4
◆重量:22g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に微細な傷や汚れがみられますが、ガラス部分に目立つ傷はなく、とても良い状態です。
*詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe
  • 肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe

肌身離さず/ Antique Brass Jewellers Magnifying Glass Loupe

221-105

18,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。