小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions "LIZARD"

イングランドのアーティスト、アダム・バインダー作の傑作フィギュア。




もともとは「ハーモニーキングダム」の造形アーティストの一人だったアダム・バインダー/Adam Binder。

2001年に独立し、イングランド・コッツウォルズで自分の工房を立ち上げ、「Adam Binder Editions」として彼独特のこだわりに満ちた作品をつくってきました。
基本的には限定生産で、追加の生産はないことから、彼の作品は世界中でコレクターズ・アイテムとなっています。

素材は大理石の粉と樹脂をまぜた独特のもので、しっとり、ずっしりとした質感と自然な発色が作品の魅力をさらに高めています。



今回ご紹介するのは PALM CHARMシリーズより「LIZARD」。2003年の作品で世界限定1300体となっております。


わずか5cm弱の「LIZARD/トカゲ」のフィギュア。
ちいさな体をくるりと丸め、首をもたげて辺りを見回すさまは生き生きとしており、今にも動き出しそうな躍動感に満ちています。
ふっくらとしたお腹のあたりは、触ればひんやりと凹みそうなほど(実際には硬いですが)。



フォルムとしてはヤモリやゲッコーがモチーフかと思われますが断言はできません。
このように足先と尻尾の先、そして目がわずかに青みがかった種がいるのかどうかも調べきれませんでしたが、このフィギュアにおいてはとても良いワンポイントとなって全体をまとめておりますので、トカゲ全体が持つイメージとしてのカラーリングなのかもしれません。

ヤモリは日本においてはその名の通り「家を守る」存在であり、ハワイや東南アジアでのGECKO/ゲッコーは守り神の化身といわれています。
一方でヨーロッパの紋章学では、トカゲは幻獣サラマンダーに通じ、火のように燃え盛る勇猛や豪胆を意味するといわれています。

私たちとは離れた外観と性質をもつ小さな生き物に、昔の人々は想像を膨らませ、様々な意味をもたせたことは想像に難くありません。




アダム・バインダーは2013年から彼はブロンズ彫刻を主体とする活動をしており、小さな作品はほとんど作らなくなりました。
ブロンズ彫刻はとてもとても素晴らしいものですが、それはまさに「芸術」としての存在となっているため、彼独特の造形センスが活かされた小さな作品を多く揃える悦びは、年々難しくなっていくのは間違いありません。



独特の質感と表現を持つアダム・バインダーのフィギュア。
その存在感は見る者の心を捉えて離しません。


掌にのる、小さくそれでいて豪胆な守り神。
貴方の暮らしをそっと見守ってくれるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。



こちらからも画像をご確認いただけます。



◆England
◆推定製造年代:c.2003年
◆素材:石材・樹脂
◆サイズ:幅約4.6cm
◆重量:19g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*少し前のものですが、本体はとてもよいコンディションです。
*オリジナルの箱が付属しています。箱には保管の際についた若干のアタリがみられます。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions
  • 小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions

小さく豪胆な掌上の守り神 / Vintage Adam Binder Editions "LIZARD"

221-039

16,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

7月31-8月1日(土日)
浜松町骨董アートフェア
東京都立産業貿易センター3F
10-17時(2日目は16時まで)
出店確定



大江戸骨董市は6月から9月はオリンピックの為お休み、10月に再開予定です。


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時(一人で出店の場合は14:30)には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。