奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design

スイスヴィンテージ、本棚のデザインのブックエンド。



本好きには堪らないヴィンテージアイテムのご紹介です。


鈍く光る歳月を経た真鍮の味わいをもつ、小さな書棚。
ちょっと乱雑に詰め込まれた感じのデザインがリアルで、思わず一冊取り出してみたくなります。
真ん中あたりに壺がディスプレイされているのが、程よいポイント。

この小さな書棚はペアになっており、二つセットで使うブックエンドなのです。


底面には2枚のシールが貼られており、以下の文字がみられます。

EXCLUSIV
Messing massiv
Lation massif

「Messing massiv」とはドイツ語で「真鍮の塊」のこと。同じく「Lation massif」とはフランス語で同じ意味となります。
「EXCLUSIV」はフランス語で、英語ですと「exclusive」となり、「排他的な」といった訳がされますが「独占的・限定的」や「高級な」といった意味になります。



また、もう1枚のシールには以下の文字。

Papetiere Boutique
DELACHAUX S.A.
Geneve


「Papetiere Boutique」とは フランス語で文具店のこと。
「Geneve」はスイス西部、レマン湖の南西岸に位置する都市ジュネーヴのことでしょう。ジュネーヴはフランス語圏ですが、スイスの言語は約6割がドイツ語、約2割がフランス語(後の残りはイタリア語とロマンシュ語)ですので、フランス語とドイツ語の併記は自然なことと思います。
「DELACHAUX S.A.」について詳細は不明ですが、「DELACHAUX」は人名にあたりますので、おそらくメーカー名なのではないかと思われます。


以上のことから、このブックエンドは真鍮製で(見た目も質感もその通りですが)、スイス、ジュネーヴの文具店で売られていたもの。
そしてメーカーはおそらく「DELACHAUX S.A.」で、そのメーカーの「独占的」なデザインである、ということであるかと思われます。


見た目を堪能し、出自を推理した後は、実際に品物を触ってみましょう。
まず驚くのがその重量。1個あたりなんと2kg近い重さとなっています。2kgといえば、2リットルペットボトルと同重量。高さわずか15cm強でこの重さなので、ふっと片手で持ち上げようとするとびっくりするくらい重く感じます。

その分、安定感は抜群。しっかりと自立し、本をがっちりと支えてくれます。この形と重さなので、ドアストッパーとしてご使用いただくことも可能かもしれません。



スイス、ジュネーヴの文具店から来た、類まれなブックエンド。

貴方の大切な本を支えるアイテムとして、古びた真鍮の小さな本棚はいかがでしょう。
小さな本が大きな本を支えて、そして私たちの世界もまた実は大きな大きな本の一部かもしれない・・・。

ボルヘスによるバベルの図書館のような、奇妙な妄想が止まらなくなる、ヴィンテージアイテムをぜひご堪能ください。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆Switzerland
◆推定製造年代:c.1950-1970年代頃
◆素材:真鍮
◆サイズ(1個あたり):幅約10.2cm 奥行き約7.5cm 高さ約15.1cm
◆重量:1個あたり約1.95kg /2個あわせてで約3.9kg
◆在庫数:1セットのみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、アタリ、変色等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*説明文にもありますが、とにかく重いです。お取り扱いには十分ご注意ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design
  • 奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design

奇妙な妄想を誘う小さな書棚 / Vintage Brass Bookends Bookshelf Design

221-252

38,000円(内税)

購入数
セット

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。