勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel

フランスアンティーク、折りたたみ式柄付き拡大鏡。



ローネット/Lorgnetteとは、柄のついた折りたたみ式眼鏡(もしくは拡大鏡)のこと。


歴史は古く、18世紀のヨーロッパ社交会の貴族達が、ファッションアイテムとしてオペラや仮面舞踏会などで使用していました。

英国人の楽器職人、眼鏡職人であったGeorge Adams (c.1709-1773) が、折り畳んで専用のケースにしまえるよう工夫したことから、ポケットなどにいれて気軽に持ち運びできるようになり、とてもポピュラーになったそうです。

実用性よりも、貴婦人の装飾品としての要素が強く、様々な装飾を施されたものが制作されてきました。一般的な近視用眼鏡の機能をもつもの、オペラグラスとしての機能をもつものなど、様々なタイプがあったと思われます。



今回ご紹介するローネットは、英国南部のアンティークタウンで手に入れたお品物。製造はフランスと思われます。

特徴的なのは優美な装飾。持ち手のリングと、レンズ周囲にはローレル/Laurel(月桂樹)の装飾が施され、レンズ付け根部分にもギリシア建築の柱頭のような意匠をみることができます。ギリシア神話において、アポロンの求愛を拒んだダフネが姿を変えた木と言われる月桂樹。古代より神聖な木とされ、勝利と栄光のシンボルともされてきました。全体に古代ギリシアを感じさせるモチーフは、ルイ16世様式をイメージしたものかもしれません。


全長約11cmとこぶりな大きさで、広げた時には両眼で見ることの出来る拡大鏡、たたんだ時には二重のレンズをもつ拡大率の高い拡大鏡として使用することが出来ます。

持ち手部分下部のパーツを押し下げると、瞬時にもう一方のガラスが開く仕組み。二つのレンズを繋ぐブリッジには2つの小さな刻印がみられます。1つはフランスのシルバーのマーク「イノシシの頭」のようにみえますが、地模様と混じり、確定的ではありません。全体的な雰囲気から、シルバーにゴールドギルド、そしてゴールド部分はだいぶ剥げてきている・・・という事ではないかと推測いたします。


小さな文字や地図を見る時に片目よりは負担無く字面を読むことができ、お好みのチェーン等を通して首に掛けておけば、クラシカルでありながらさりげなくお洒落な雰囲気をお愉しみいただけることでしょう。


開閉の様子を動画にしましたので、よろしければご覧ください。




貴婦人が優雅に使っていたであろう、小さなアンティークアイテム。
大切な方へのギフトに、もしくはご自身へのご褒美にいかがでしょうか。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆England買付/France
◆推定製造年代:c.1900〜1940年代頃
◆素材:ガラス・金属(シルバーの可能性)
◆サイズ:幅約4.3cm 長さ約9.11.2 / 拡げた状態:幅約14.5cm 高さ約9.3
◆重量:26g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に金属部の変色や経年変化などがみられますが、ガラス部分に目立つ傷はございません。
*開閉はスムーズです。閉じるときは所定の場所にゆっくりと納めてください。
*ケースは付属しません。
*詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel
  • 勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel

勝利と栄光のシンボルを纏うローネット / Antique Lorgnette with Laurel

222-254

24,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。