手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass

英国アンティーク、小型の拡大鏡。




ロンドン南部のアンティークタウン。

いくつかあるアンティークセンターのうちのひとつ。迷路のような通路を抜け、狭い階段を登り切ったところ、分厚い壁に埋め込まれたショーケースに入っていた拡大鏡をご紹介いたしましょう。


小さいながらも雰囲気あふれる姿に魅かれ、手に取ってみたい(そして出来れば買いたい)と思いつつ、スタッフのお爺様に鍵を開けてくれるようお願いをいたしました。一階のカウンターから、一生懸命上がってきてくれたお爺様がケースの鍵を開け、取り出して見せてくれました。


「良い拡大鏡だね。ヴィクトリアン後期くらいかな。ハンドルはボーン(骨)だね。」


はい、私もそう思います。このような白っぽい素材はアンティークですとまずは象牙、そしてボーン。象牙はもっとつるりとしていて斑や筋があまりなく、よーく目をこらせば微かな筋が見えてくることが多いように思えます。今回は丁度その前に別の場所で、黒檀とボーンのドミノ牌を手に入れたばかりで非常によく似た質感だったため、お爺様にすぐに共感できました。作られた年代は19世紀終わりから今世紀初頭と推測いたします。


歳月を経た真鍮の質感と、有機的なハンドルのコントラストは美しく、手に持ては不思議と馴染むことに驚きます。

小さくても重厚感と品格を感じさせる、英国アンティークの佳品はいかがでしょうか。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1880-1910年代頃
◆素材:真鍮、ガラス、骨(おそらく)
◆サイズ:全長約10.2cm レンズ部分外寸直径約3.7cm レンズ見えがかり直径約2.9cm
◆重量:18g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*レンズに欠けやヒビはございません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass
  • 手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass

手に馴染む虫眼鏡はいかが / Antique Small Brass & Bone Magnifying Glass

222-253

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
1月3日(火)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

1月15日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

1月21日(土)
ヒルズマルシェ
赤坂アークヒルズカラヤン広場

**ご来場有難うございました**

2月5日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定)



2月17,18日(金,土)
浜松町骨董アートフェア
浜松町 東京都立産業貿易センター3階
10-17時(土曜日は16時まで)
屋内ですので雨天でも開催されます
(出店確定)


2月19日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定)


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。