ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG

英国アンティーク、BRIGGのウォーキングステッキ。




英国の大きなグラウンドで行われるアンティークフェア。

その日はあいにく天気が悪く(英国としてはあたりまえですが)、入場する頃には横殴りの雨が降っていました。


傘とレインコートをもってしてもあまりにつらく、思わず飛び込んだテントの中。そこは一見して趣味が良い品物が多く、上品な英国のアンティーク、そしてフランスやドイツなどのアンティークを集めたこだわりのディーラーのテントでした。明るい髪色のレディと貫禄たっぷりのミスターは、風でバタバタするテントの中、沢山の品物を守るように、テントの布を抑えながら立ちすくんでいました。


そこで私たちは何本かのステッキを手に入れることになります。それはそれぞれに特徴ある、唯一無二の品物ばかりでした。


今回はご紹介するのはそのうちのひとつ。たっぷりとしたお腹が印象的な髭面のミスターが、顔を紅潮させながらおすすめしてくれたヴィクトリア時代の1本です。

メーカー名は「BRIGG/ブリッグ(ブリクとも表示できます)」。
「アンティークのステッキを扱うなら、BRIGGは知っておかなければいけない。とにかく最高の品だからね!」


彼の圧を感じながらステッキを手に取れば、なるほど明らかに美しい品物でした。スターリングシルバーのグリップは凝った加工が施されており、お揃いに誂えられた石突(フェルール)も凝っています。アンティークステッキの石突は大抵が真鍮と鉛でできていて、ヒールの底のように、減るたびに取り換えられていたものですが、この石突は専門店でないと対応できない完成度で、さぞ余裕とこだわりがある人が持っていたことを想像させます。グリップのデザインはエレガントですが、長さは93cm超えと長めなので、背の高い紳士であった可能性が高いと思われます。

ホールマークは1886年ロンドン。130年以上が経過したとは思えないコンディションの良さに驚きます。シャフトには特殊な塗装が施されていて、本来の地が判別できず断言は出来ないのですが、この軽さと髭面のミスターからの情報により、恐らくはマラッカ藤と思われます。軽く強いマラッカ藤は最高級の傘や杖のシャフトとして定番の材。大抵は円筒をベースにわずかに尖った断面を持っていますが、このシャフトにその尖りは感じることができません。なるべく尖った部分がないところを選んで作ったのかな、などと想像いたします。



さてここで、「BRIGG/ブリッグ」についての説明を少しだけ。

正式名称は「Thomas Brigg & Sons」。

もともとはトーマスの父親であるチャールズ・ブリッグが羽毛製造業者としてロンドン・ワーウィックストリートで商売をしていましたが、1828年、息子であるトーマス・エドワード・ブリッグが、ロンドンのセント・ジェームズ・ストリート23番地に別の店舗をオープンします。1828年の新聞広告によれば、傘の販売と修理を事業に加えたこととなっています。

1836年には地図会社がセント・ジェームズ・ストリートの地図に「ブリッグ=傘、ステッキ、鞭メーカー」として表示されることとなり、1852年までには会社名をThomas Brigg & Sonsとし、従業員を抱えるようになります。

1884年、ビクトリア女王の傘職人として最初の王室御用達を授与。1899年、同社はパリのオペラ座33番地にショールームを開設し、大陸市場に参入しました。この店は大層成功をおさめ、各国の王侯貴族が多く訪れたといいます。1908年、ロンドンで開催された仏英博覧会では、傘部門でグランプリを受賞。

恐らくこの頃が、会社として一番勢いがあった頃でしょう。そして当時の広告などを見ると、基本的には傘メインの販売で、ステッキはそれほど多くなかったか、オーダー対応だったように思えます。


第二次世界大戦中フランスが占領された際に、ブリッグはパリの店を失います。1943年には「Swaine&Adeney/スウェイン&アドニー(1750年創業、馬具メーカーから始まり皮革製品全般を扱う)」と合併。現在は「Swaine/スウェイン」の名のもと、最高級の傘を提供し続けています。


オフィシャルサイト
https://swaine.london/


なお、現在もこのオフィシャルサイトではステッキは見当たりません。
サイトに載っていないだけなのか、完全オーダー製なのかは不明ですが、簡単に手に入るものではないことは確かだと思います。


ちなみにグリップ部分、スターリングシルバーのホールマークのうちの一つは「T.J」のメーカーズマークが判別できます。これはロンドンのシルバースミス、Thomas Johnson IIのもの思われます。恐らくブリッグの依頼のもと、シルバーパーツを請け負っていたのではないでしょうか。



全体的なコンディションの良さを見れば、あまり使わずに大切にされてきたことは想像に難くありません。
フォーマルなウェアに身を包む、特別なシーンに、嬉し気にこのステッキを取り出す英国紳士が目に浮かびます。

そのとっておきの一本は、是非貴方のお手元に。
130年の時を超えて、ヴィクトリア時代の最高級ステッキをお届けいたします。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆England/London
◆BRIGG(Thomas Brigg & Sons)
◆Thomas Johnson II
◆推定製造年代:c.1886年
◆素材:スターリングシルバー、マラッカ籐(おそらく)
◆サイズ:長さ約93.3cm グリップ直径約3.1cm
◆重量:167g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。

  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG
  • ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG

ヴィクトリア時代、最高級の一杖 / Antique Victorian Walking Stick with Sterling Silver Grip by BRIGG

322-207

118,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
10月1日(土)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

10月23日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

11月6日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

11月23日(水・祝)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。