麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case

英国アンティーク、紐用ケース。



英国のアンティークマーケットで手に入れた、円筒形のケース。


おそらく構造体はカードボード(厚紙)で、革と紙で仕上げられており、ふっくらとした蓋部分には「Twine」の文字が刻印されています。

「Twine」とは「撚り糸、麻糸、麻紐」のこと。一般的に「糸」は「thread」「string」「yarn」を使うことが多いですが、「Twine」は「twist」を語源とし「ねじる、螺旋をつくる」などの意味もある事から、太めの「撚り糸、麻糸(麻紐)」を表す時につかうことが多いようです。入れ物の蓋には側面に小さな穴が開いていますので、中に麻紐などをいれ、その穴から取り出して使っていたのでしょう。

試しに、当店でいつも使っている梱包用の麻紐を入れてみたところ、まさにジャストサイズ。紐を出す部分にも上手く通すことが出来、するすると紐を出すときには快感すら覚えました。

おそらくは、商店などでお洒落に紐を収納するためにつかわれていたのではないでしょうか。作られた年代は古く1900年代頃と推測いたします。


英国から来た、古くてお洒落な紐用ケース。
貴方のお店やデスクトップでお使いいただければ光栄です。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1900年代頃
◆素材:紙、革(おそらく)
◆サイズ(外寸):直径約8cm 高さ約8.2cm
◆サイズ(内寸):直径約7cm 本体深さ約6.2cm(蓋部分があるのでもう少し高い物が入ります)
◆サイズ参考:画像の麻紐 直径約6.5cm 高さ約6.7cm (ケースに問題なくおさまります)
◆重量:91g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、仕上げ材の擦れや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*蓋は本体に対しぴっちりとしまり、逆さにしても落ちないほどです。
*麻紐は付属しません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case
  • 麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case

麻紐収納に最適な一品 /Antique Twine Case

222-047

0円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2024年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
2024年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
【ご注意ください】
大江戸骨董市は3月までは15時終了となっています。4月以降は未定です。


2月3日(土)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

2月18日(日)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

3月2-3日(土日)
谷中骨董市
(両日出店確定)
荒川区西日暮里3-10-1 延命院
9-16時
*2日は当店は15時から片づけます* 雨天中止


3月10日(土)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-15時
雨天中止


3月24日(日)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-15時
雨天中止


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時(2024年1-3月は会場の都合で15時)ですが、当店は手持出店のため、終了時刻には全て片付けている状態の完全撤収が求められています。当店は細かい物が多く時間がかかるため、2時間前には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。