神の御心こそ我が財産 / Antique Wooden Plate by J. Oldfield "GOD PROVIDENCE HOUSE" Chester

英国アンティーク、木彫プレート。



英国のアンティークマーケットで手に入れた木彫プレート。

素朴な風合いをもつ薄い板ながらも、建造物が立体的に表現されており、味わい深い仕上がりとなっています。

背面には変色した紙に魅力的なフォントで説明書きがありましたので、簡単ではございますがご説明させていただきます。



GOD PROVIDENCE HOUSE

This building is in Watergate Street, and was
originally erected in 1652. The front as appears is a
modern restration. but the work was carried out in exact
conformity with the old design. It is generelly supposed
the inscription: "God's Providence is mine inheritance"
whitch gives the house its name was added after the
plague whitch ravaged the city in the seventeenth
century, and it is said that this house was the only
dwelling in Chester. whitch the plague passed over.
----------------------
Polish with Beeswax and Turpentine only.
----------------------
Carved by J. OLDFIELD
St.WERBURGH. MOUNT, CHESTER




神の摂理の家(神の御心の家)

この建物はウォーターゲートストリートにあり、オリジナルは1652年に建てられました。
正面は近年修復したものですが、古いデザインを的確に継承したものです。
17世紀、町が荒廃した後に残った唯一の住居であったことから
銘文「神の御心(摂理)こそ我が財産」が刻まれたと考えられています。
----------------
ビーズワックスとテレピン油のみで仕上げられています。
----------------
「J. OLDFIELD」による彫刻。
チェスター St.WERBURGH. MOUNT



イングランドの古都チェスターでは、1647年から1648年にかけて市内で 2,000人が死亡したペストの大流行がありました。この家はその難を免れた唯一の家であったとされています。ただ、建てられたのは1652年ですので、敷地内にあった前の建物の所有者が疫病を免れたということか、その建物の一部を使用したとした説などが考えられています。

彫刻したとされる「J. OLDFIELD」は詳細は不明ですが、ヴィクトリア時代の画家で「John Edwin Oldfield(c.1825-1854)」という人物がいますので、ひょっとしてその画家の作もしれません。

参考:ブリティッシュミュージアム John Edwin Oldfieldの頁
https://www.britishmuseum.org/collection/term/BIOG40582


最後の「St.WERBURGH. MOUNT」とは、1873-1874年頃にチェスターの15-27 St Werburgh Streetに建てられたショッピング施設の名称。
大聖堂に面し、ハーフティンバーで作られた5つの建物がつながった構造で、かつては二階は突き出た回廊があり、特徴的な外観を持っています。現在でも多くのショップが入って営業しており、指定グレードII指定建造物として英国国家遺産リストに記録されています。




つまり、この木彫パネルは「GOD PROVIDENCE HOUSE」の記念品として、「St.WERBURGH. MOUNT」で販売されていたもの、という事かと思います。正確な製造年が記されているわけではありませんが、由来や説明書きの雰囲気から19世紀後半、1880年から1900年頃のものと推測いたします。

「J. OLDFIELD」が「John Edwin Oldfield」とすると、1854年頃に亡くなっていますが、画家が1点づつ木彫していたとも思えませんので、彼の作品をもとに誰かが製作していたのかな、と思います。


ちなみに「GOD PROVIDENCE HOUSE」も、チェスター中心部「9 Watergate Street and 11-11A Watergate Row」に現存し、グレードII指定建造物として英国の国家遺産リストに記録されています。


背面上部には買い付け当時から細い釘が2本打ってあります。私の方でそこに焦げ茶色の蝋引き紐を掛け、簡単に吊るせるようにいたしました。
釘は曲がっており、それほど強固なものではないのですが、板の重さは64gと軽いため、今のところ掛けることが出来ます。このままご使用になる場合は、お手数ですがご自身でご確認の上、吊り下げてください。



かつてヨーロッパを恐怖に陥れたペストの流行。
その歴史を刻んだ、古都チェスターの美しい建物を古びた木彫刻で鑑賞するのはいかがでしょう。

油彩や版画とはまたひと味違う、味わい深いアート作品をご堪能ください。



こちらからも画像をご確認いただけます。

◆England
◆推定製造年代:c.1880-1900年代頃
◆素材:木、金属
◆サイズ:幅約9.8cm 高さ約22.2cm 厚み約0.5cm
◆在庫数:1点のみ
◆重量:64g


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色、釘の錆び等みられます。
*詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield
  • 神の御心こそ我が財産  / Antique Wooden Plate by J. Oldfield

神の御心こそ我が財産 / Antique Wooden Plate by J. Oldfield "GOD PROVIDENCE HOUSE" Chester

523-014

12,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
5月12日(日)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

5月18日(土)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

5月19日(日)
Marunouch Antique Market
(出店確定)
丸の内仲通り
11-16時半
雨天中止


6月16日(日)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止


【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了時刻が16時ですが、当店は手持出店のため、終了時刻には全て片付けている状態の完全撤収が求められています。当店は細かい物が多く時間がかかるため、2時間前には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。