滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England

英国アンティーク、真鍮とボックスウッドのノギス。



英国のアンティークセンターで見つけた、天然木と真鍮のコンビネーションが秀逸なノギスをご紹介します。


ノギスとは、対象物を外側から挟んだり、内側に当てるなどして、厚さや径などを測る測定器具の日本での呼称で、英語では、Vernier Caliper/バーニアキャリパー 、もしくは、単に Caliper/キャリパー と呼ばれています。


「ノギス」という言い方は、「ノニウス(単に厚さを測るだけだった道具に目盛をつけて機能を進化させたポルトガルの数学者ペドロ・ヌネスのラテン語表記 Petrus Nonius/ペトルス・ノニウス)」 が転訛して、日本では「ノギス」と呼ばれるようになったといわれています。そして、ノニウスの測定器具に、フランスの数学者 Pierre Vernier/ピエール・ヴェルニエ(バーニア)が、副尺を考案してさらに精度を高めたものを発明したことから、英語表記ではこの種の測定器具を、Vernier Scale/バーニアスケール、あるいは Vernier Caliper/バーニアキャリパー と呼ぶようになりました。

同種の測定器具には、ダイヤルキャリパー/Dial Caliper、デジタルキャリパー/Digital Caliper、あるいは マイクロメーター/Micrometer Caliper/Spinning Caliper など多くの種類があって、それぞれの特徴ごとに幅広い表現となっています。

また、単に キャリパー/Caliper となると、外パス/Outside Caliper、内パス/Inside Caliper、片パス/Hermaphrodite Caliper、さらにディバイダ―/Divider Caliper など、日本の「ノギス」の範疇に含まれないものもあります。




今回のノギスは、木製の直定規にノギスの機能が付加されたもので、ノギスの機能は主に対象物の外側のみを測ることができる単純なものとなっています。


注目すべきは、その製作精度と品質。木製の定規に合わせて真鍮製のスライド定規やエンドキャップが組み合わされているのですが、それらはどこまでも繊細で、長年経っても殆ど狂いはなく、指の腹で触ってみても天然木と金属パーツのコンビネーションとは思えぬほど、寸分の狂いやズレもなくフラットに仕上がっております。その天然木は、ボックスウッド/Boxwood と呼ばれるツゲの仲間で、緻密な杢目と安定性から、伸縮しにくく折れにくい材料として、古くからチェスの駒や定規類によく使われています。

真鍮の定規がボックスウッドに彫られた溝の中を移動するのですが、何度動かしてもその動きに変化はなく、少しきつめに動く様は信頼性の証しといえます。また、真鍮部分に凸部があり、そこに指を引っ掛けて動かすのですが、その凸部はかなりすり減って平らになっており、さぞ長い間使われてきたことを伺わせます。


インチの目盛りなどは定規の両面に表示されており、オモテ面は1インチ及び1/8インチ、ウラ面は1/8インチ及び1/16毎に目盛りが刻まれており、真鍮定規にはさらに細かい1/32インチの目盛りが刻まれています。


側面には「J Rabone & Sons MAKERS」の文字、そしてモデルナンバーを示す「1460」の文字が確認できます。「J Rabone & Sons」とは、イングランドの老舗ツール・メーカー。歴史は古く、1784年に Michael Rabone が定規などのツールの製造会社をバーミンガムで設立したのが始まりとされています。以来、定規の他、巻き尺や水平器、温度計などを製造し、他社へも製品を供給していました。

19世紀には多くのパテントを取得、イングランドでも屈指のメーカーとなっていきます。このころの屋号は「John Rabone & Sons」。1943年に法人化しますが、1963年に Rabone社はシェフィールドの James Chesterman and Co と合併し、その後の表記は「Rabone Chesterman」となります。その後1990年にアメリカのツール・定規メーカー「Stanley/スタンレー」に買収されますが、一部の事業はまだ続いているとの情報もあり明確な現状はわかりませんでした。



長い年月を経て使い込まれ、細かい傷や多少の汚れなどがみられますが、反りもなく、まだまだ現役としてご使用いただけるとても良いお品物と思います。

あらゆる面で現代では成しえない、英国のクラフトマンシップが凝縮された伝統ツール。
是非お手元で、その品質をお確かめください。





こちらからも画像をご確認いただけます。

◆England
◆推定製造年代:c.1900-1930年代頃
◆素材:真鍮・木
◆サイズ:約11.4×2.7cm 厚み約0.4cm
◆在庫数:1点のみ
◆重量:30g



【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色がみられます。
*引っかける凸部がほぼ平らなため、スライドさせるには両手で操作したほうが良いと思います。
*詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England
  • 滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England

滑らかな手触りは時と技の結晶 / Antique Brass & Boxwood Caliper by J.Rabone & Sons Birmingham England

523-242-1

16,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
6月16日(日)
大江戸骨董市

**ご来場有難うございました**

7月7日(日)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時 (雨天予報の場合中止)

7月21日(日)
大江戸骨董市
(出店確定)
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時 (雨天予報の場合中止)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了時刻が16時ですが、当店は手持出店のため、終了時刻には全て片付けている状態の完全撤収が求められています。当店は細かい物が多く時間がかかるため、2時間前には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。