三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame "Palaiseau"

凝ったフレームにおさめられた、19世紀フランスの小さな水彩画。



英国のアンティークフェアで手に入れた小さなアートフレーム。


ちょっと強面のフランス人のおじさまが、あらゆるアンティークアイテムをひたすら細長いテーブルに並べている・・・そんなストールの片隅でみつけました。
手にとって眺めていると「19世紀のオリジナルだよ!」と半ば怒鳴るように、でも顔をみれば本当に嬉しそうに、こちらを見ておりました。

「いいフレームだ。こんな小さいのは珍しいよ」と、またも怖い声で、でも笑顔で。


おじさまの迫力と、小さなフレームから流れ出る魅力に抗いがたく、もう1点とペアで手に入れてしまいました。


フレームは木をベースに、石膏のモールディングで飾りをつけ、金彩をほどこしたギルトフレームでしょう。
絵の部分はわずか直径5.2cmほど。
マットは渋いゴールドで、絵の世界観を崩さずに格調高い雰囲気をだしています。

絵自体は水辺の夜景がモチーフ。
空にかかる淡い三日月、青とも紫ともつかない水面、周囲の木立。
どれもが一体となって、静かな夜の空気がしんしんと流れてくるようです。
サインはありますが、誰の物かの判別はつきませんでした。

背面上部には手書きの小さなラベルがついており、おそらく「Palaiseau」と読むことが出来ます。


Palaiseau/パレゾーとは、フランス、パリの南にある古い街の名前。
名前の由来はラテン語で宮殿を意味するPalatoliumからであるとされ、フランク王キルデベルト王の王城を指す言葉であったとされています。

19世紀半ばには鉄道がとおり、シャルトル=パリ間の中継地点となったパレゾーは、パリジャンにとってアクセスしやすい場所となりました。
北には小さなイヴェット川が流れ、緩やかで緑豊かな丘陵地帯ももつパレゾーは、ちょっとした田舎気分をたのしめる郊外の街、といったところだったことでしょう。
文筆家や富裕階級の人々が家を建てて移り住むようになったといいます。


以上のことから、この絵はパレゾーを流れるイヴェット川の水辺をモチーフとしたものではないか、と思われます。



この水彩画は、もう1点とペアのような形で買い付けました。(ちょっとだけ大きさは違います)
よろしければ、そちらも是非ご覧になってみてください。

こちらが夜、もうひとつが夕暮れ。どちらもフランスの地方の風景を描いています。



小さいながらも、確かな存在感をもつフランスのアートフレーム。

インテリアに取り入れれば、ぴりりと効くスパイスのように、19世紀フランスの空気をふりまいてくれることでしょう。




こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆France
◆推定製造年代:c.19世紀後半
◆素材:紙、木、他
◆外寸サイズ:幅約13.5cm 奥行き約8.2cm 高さ約11.5cm 厚み約1.4cm(裏の金物を除く)
◆重量:122g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame
  • 三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame

三日月かかるイヴェット川の水辺 / Antique Watercolor Painting with Guilt Frame "Palaiseau"

718-154-2

16,000円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
12月1日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市
9:00-16:00
**ご来場有難うございました**


12月8日日曜日
渋谷蚤の市(出店確定)
ベルサール渋谷ガーデン
屋外広場
10:00-16:00
(雨天中止)


12月15日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(出店確定)
9:00-16:00
(雨天中止)


12月24,25,26日(火水木)
ベルサール新宿セントラルパーク
アンティークフェアin 新宿
(出店確定)
11:00-18:00
(最終日のみ17時まで)
屋内なので天候に左右されません。


1月5日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


1月12日日曜日
渋谷蚤の市(仮)
ベルサール渋谷ガーデン
屋外広場
10:00-16:00
(雨天中止)


1月19日日曜日
有楽町国際フォーラム
大江戸骨董市(仮)
9:00-16:00
(雨天中止)


【ご注意】
(仮)は混雑状況により出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、規約により15時過ぎには撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。