心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair

英国のヴィンテージ、掌に乗るほどの小さなロッキングチェア。




暖炉の前。

オレンジ色の炎の前で、ゆらゆら揺れるロッキングチェアに座りながら、編み物をするおばあ様。
はたまた、ロッキングチェアに揺られながら居眠りをするおじい様。

子どもの頃、淡い憧れと共にイメージした「西洋」のおうちの中は、そんなシーンで出来ていたように思います。


成長するにつれ、ロッキングチェアはけっこう大きくて、よほど広いおうちでないと置けないこと。
縁側やサンルームなど、置いて絵になる場所は限られていること、などがわかってきて。

自分の生活の中には、ロッキングチェアはきっと置くことはないだろうと、半ば諦めかけている。


・・・と、私自身のことを書いてみましたが、皆様はいかがでしょうか。
「私もそう」と賛同していただける方は、少なくないのではないかと思うのです。


でも、この小さなロッキングチェアならば大丈夫。
幅はなんと4cm。
スマートフォンほどの広さが在れば、十分ゆったりと置くことができます。


よく見れば、仕上げは中々に凝っています。
トップレイルのクレスティング。カーブしたひじ掛け、デザインされたストレッチャー(貫)。
背中の凹凸はチェスターフィールドのようなボタン留めでしょうか。

古びた金色の真鍮は持ち重りがして、細かな仕上げをさらに味わい深くみせてくれます。
幅約4cmですので、12倍すれば48cm。1/12スケールののドールハウスにおいても、違和感はないと思われます。


そっと指で押せば、可愛らしくゆらゆらと揺れる、小さなロッキングチェア。
貴方の心を乗せて、寛ぎのひと時を是非どうぞ。


こちらからも拡大画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1930-1950年代頃
◆素材:真鍮
◆サイズ:幅約4cm 奥行き約8cm 高さ約8cm
◆重量:118g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。


  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair
  • 心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair

心を乗せて揺らす寛ぎのひと時 / Vintage Miniature Brass Rocking Chair

619-390

0円(内税)

購入数