時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts

英国アンティーク、時計パーツ。



英国のアンティークマーケットで手に入れた、時計パーツ。


持ち重りのする真鍮の、リング状の文字盤。大きさからして中程度の置時計や掛け時計に使われていたのではないかと思います。

表示はローマ数字。ヨーロッパの伝統的な時計表示にしばしばみられるように、「4」が「IV」ではなく「IIII」と表示されているのも興味深く思えます。


この理由には諸説あるようです。
14世紀後半、フランスのシャルル5世が「自分の称号5から1を引くIVは縁起が悪い」と、時計師に「IV」を「IIII」に変えさせたという説。
イングランドで14世紀末に作られたウェルズ大聖堂の時計にIIIIが使われ、その後、伝統となったという説。
IVでは6のVIと見分けにくく、左右対称位置にあるVIIIとバランスがとれるため、という説。
ヨーロッパ中世の17世紀頃までは、ローマ数字の4の表記はIVよりもIIIIが一般的だったという説などさまざまです。

英国の大きな鉄道駅の時計は文字盤がローマ数字のものが多いようですが、例えばウォータールー駅やパディントン駅の大時計などはIIIIが使われており、一方でロンドンの象徴、ビッグベン(1859完成)の大時計はIV表示となっています。このあたりの由来を調べてみるのも面白そうです。



今回の時計パーツに話を戻しましょう。
よくみれば、最外周には1から60までのアラビア数字が彫り込まれています。刻印などはございませんが、19世紀後半から20世紀初頭のお品物であると推測いたします。


時を経た真鍮の輝きが渋く、擦れた跡にも味わいが感じられます。自作の時計のパーツとしてはもちろん、ウォールディスプレイにも最適なひとしな。

貴方のコレクションにいかがでしょうか。



こちらからも画像をご確認いただけます。


◆England
◆推定製造年代:c.1880-1920年代頃
◆素材:真鍮
◆サイズ:直径約15.5cm 厚み約0.1cm
◆重量:138g
◆在庫数:1点のみ


【NOTE】
*古いお品物ですので、一部に小傷や汚れ、錆びや変色、歪み等がみられます。詳細は画像にてご確認ください。
*5か所、留める為の穴が開いています。
*背面はほぼフラットですが、1か所のみ1-2mmほどの出っ張りがあります。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上、お求めください。
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts
  • 時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts

時計におけるローマ数字の謎 / Antique Brass Clock Dial Parts

322-004-1

3,800円(内税)

購入数

CONTENTS

出店カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
8月7日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム

**ご来場有難うございました**

8月21日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/1ブース)

9月11日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

9月25日(日)
大江戸骨董市
有楽町・東京国際フォーラム
9-16時
雨天中止
(出店確定/おそらく1ブース)

【ご注意】
(仮)は出店できないこともございます。出店決定しましたら(出店確定)に更新いたします。

(出店確定)となっても天候やその他の事情により骨董市自体が中止になったり早く終わる可能性がございます。その際はご容赦ください。

大江戸骨董市は開始が8:30とオフィシャルサイトに表記されていますが、9時かもしれません。8:30から9時くらいが開始時間かな、とおおまかにとらえてください。現実的には車出店者は既に8:30頃には準備が整っていることが多く、手持ち出店者は準備中のことが多いです。

大江戸骨董市は終了が16時ですが、当店は手持出店のため、16時には完全撤収が求められています。14:15頃には撤収を開始いたしますので、どうかご了承ください。大江戸骨董市はお早めのご来場をおすすめいたします。